2017年05月06日

BMW F10 M5:MIRAREED【PH14-01】2USB付きスマートフォンフレキホルダーに交換。干渉する・・・。

今までスマホホルダーはエアコン吹き出し孔に設置してあったのだが、スマホカバーを付けてからはスポッと奥まで入らなくなって安定感がイマイチ。前々から変えたいな〜って思っていた。


ホルダー吹き出し (600x800).jpg
今までのスマホホルダー設置位置はシフトレバーと干渉しないからいい感じでした。


ホルダー外し (600x800).jpg
外してみるとスッキリ。これで助手席の送風も問題なしって当たり前か!でも、あまり乗らないから関係ないかな(笑)。





で、いい日和の午後、ちょいと時間があったので【スーパーオートバックス】に行って来た。いや〜久々、こういうところに来るとワクワクしますね〜。ウォッシャー液、車内拭き取りクロスは早々にカゴへ。気になっていたスマホホルダーの物色。ホルダーの取り付け方法って豊富になりましたね。吸盤タイプが一番多かったかな。貼るタイプは嫌だったので、USB付きの充電もできるソケット固定型にした。
http://www.mirareed.co.jp/products/detail.php?id=PH14-01【MIRAREED】という会社。初めて聞く会社だな。





USBコードで充電(助手席用含めてUSBは2ヶ所)、ソケットにはBMWアロマディフューザーを差し込むと決めていた。都合のいいスマホホルダーってあるもんですね。


PH14-01 (1) (600x800).jpgPH14-01 (2) (600x800).jpg
MIRAREED【PH14-01】スマートフォンフレキホルダー。USBが2ヶ所あり、ソケットも1ヶ所。アームもかなり硬くてしっかりしていた。こういう時、展示品があるっていいですな。スマホ載せて、アームを動かして・・・色々とtryできました。1999円と特価で販売。


正規位置 (600x800).jpg
まず、正規の位置に固定すると、シフトレバーとの干渉はないが、結構近い


正規位置バック干渉 (600x800).jpg
バックに入れた時アロマディフューザーと干渉!当然、指も挟まる、ダメだこりゃ!


ホルダー手前に (600x800).jpg
で、ソケットを斜めに挿入してスマホホルダーを手前にしてみた。スマホ位置はいいのだが、運転席のカップホルダーが使えず、更にバック入れると、アロマディフューザーと指が干渉!


ホルダー奥に (1) (600x800).jpg
で、ソケットを逆の斜めに挿入してみた。スマホホルダーの位置は奥になってしまうが、距離的には今までのエアコン吹き出し孔の位置と変わらないため問題なし


ホルダー奥に (2) (600x800).jpg
シフトレバーをDレンジで握っても問題なし


ホルダー奥に (3)バックでもOK (600x800).jpg
バックに入れても、アロマディフューザーが斜め手前側なので干渉なし。飲み物と少々干渉する程度。





で、この位置に決定。車種、メーカーによっては色々なものと干渉するのは仕方ないと思います。色々な方向にソケットを回せばいい位置に巡り会えます、きっと(笑)。後、スマホを固定するアームも柔らかいゴムで圧迫固定するので安定感も良好。


とにかく、
常に充電でき・・・、
アロマディフューザーも使えて・・・、
かみさん乗せた時、もう一ヶ所充電でき・・・



前回のスマホホルダーはシンプルだったから、全く壊れなかったけど・・・今回のホルダー、アームやホルダーアームもしっかり感あるので耐久性に期待したいですね。




固定感はいい感じです。ソケットを回して位置を調整すればさほど問題ないかと・・・




posted by ryokou-kuruma-gurume at 17:59| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | BMW F10 M5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449643034

この記事へのトラックバック