2017年05月13日

Vクラス:パイオニアCarrozzeriaカロッツェリア【AVIC-ZH99】がやはり壊れた。結局・・・。

Vクラスを購入して5年目。いろいろとトラブルのある車だな〜って感じ。車両本体の故障は、まあ、ディーラー対応がいいので良しとするが・・・





問題なのはパイオニアCarrozzeriaカロッツェリア【AVIC-ZH99】の故障である。あまりにも多過ぎる、ハズレのコントロールユニットだったのかな。これは頂けない・・・。

@ 突然のウーハー音が鳴る:これにはかなりビビりました・・・ウルトラ重低音ですから(笑)。
A スピーカーの右側ツィーターから音が出たり出なかったり:フェーダーで右側を大きくすると当然の如く音割れ・・・イライラします(笑)。
B 高温を検知してDTVが強制offになってしまう・・・いいタイミングで「はい!終了」って感じでイライラします(笑)。
何回か修理に出してはいるのだが、スピーカーのコントロールについては結局、原因不明
http://jin-sei-ryokou.seesaa.net/article/412866920.html:Vクラス【AVIC-ZH99】の修理過去ログです。結局、また故障に見舞われる・・・原因も不明だった。


DSC_3309 (600x800).jpgDSC_3310 (600x800).jpgDSC_3314 (600x800).jpg
こんな表示が乗り始めて30,40分で出現。後はDTV見られません・・・。は相変わらず、不安定





以前からの右側スピーカー出力不良&不安定高温検知で強制offラジオ感度不良・・・かみさんがメインで乗るのだが、「もう勘弁して!」って散々モード。で、修理依頼、連絡が来るには来たが・・・何となく予想通り。

@ パイオニアに本体コントロールユニットを修理に出しても直る保証がないこと・・・直らないのは一度経験していますので。
A ファンの修理が必要だが少々修理代金がお高くつくこと・・・う〜ん、どうしましょ。





今年は5年目車検なのだが、乗り続ける可能性が高いので、コントロールユニットの入れ替えを決断。またまた、痛い出費だが仕方なし。サイバーナビ【AVIC-CZ900】、工賃込みで16万円。今回は、故障時の対応も含めて先方で取り付けをお願いしたので少々高くなってしまった。センタースピーカーが無くなったけど、音はかなり良いです。やはり最新は最良なのかな〜。とにかく、この先、故障しないことを願う


DSC_3579 (600x800).jpgDSC_3580 (600x800).jpg
サイバーナビ【AVIC-CZ900】。タッチ画面の感度も良く、音も良くなった感じ?がする。壊れるなよ〜(笑)。





本来なら、安いものを探して取り付けをお願いするところでしたが・・・う〜ん、ネットは安いな〜



posted by ryokou-kuruma-gurume at 22:22| 沖縄 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Vクラス&ビアノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック