2017年01月12日

トランプ次期大統領、記者とバトルしていましたが・・・構図は何となく・・・。

うんうん、冬らしい寒さだけど、まだまだ暖かいほうだ。日本海側は大雪で大変みたいですけどね。今日は21時過ぎまで色々と忙しかった。





トランプ次期大統領が吠えていましたね。当然、記者会見の全部を観ていたわけではないので何とも言えないと考えることがまず大切かな。つくづく報道を観ていて、これってマスコミが面白いところだけカットして放送しているもんだから、トランプ氏の心象を悪くしようとしているともとれる。子供たちにもテレビを鵜呑みにせず、自分で考えろって言っているのだが・・・ダメだね〜(笑)。ま、仕方ないか。





これってよく考えてみると、橋下元大阪府知事、元市長の時の定例記者会見と同じような構図だ。と言っても、内容の比較をするのはトランプ氏には時期尚早で申し訳ないけどね。ネットでは多くの会見を観ることができるので、トランプ氏の記者会見も全部観てみたいものだ。本当に吠えているだけなら、かなり残念だけど(笑)。





既存の政治に飽きたアメリカ国民、日本も例外なく、経済的な影響を受けるでしょうね。ある意味、トランプ氏の言動外交に興味津々なのは私だけではないはず。ま、期待はしていませんけどね。まずは、どんな大統領就任式になるのか楽しみだ。



posted by ryokou-kuruma-gurume at 22:10| 沖縄 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月15日

プーチン大統領の来日、レアルマドリードとグローバルな話題が。我が家はと言うと・・・。

う〜ん寒い。スタバの抹茶ティラテが美味しい季節ですな。今日は、いろいろと関心のある出来事がありましたね。




@ プーチン大統領の来日
ロシアの大統領が来日ってかなりレアな出来事ですね〜。長期政権になった安倍首相の積極外交の成果でしょう。ただ、なかなか日本の国益を叶えることが難しいのも事実。今回の首脳会談で、領土問題の解決はないでしょう。でも、来年はトランプ大統領も就任して先行きは不透明なことも多いので決められることは決めてもらいたいですね。とは言うものの、経済協力の要求をハイわかりましたって簡単に呑まないで頂きたい。ロシアだって天然ガスを売り込みたい訳ですから。なんかwin-winの答えってないですね〜。

端的に言えば、誰もが思うに北方領土返せってことなんだけどね。そんなこと言えないか今は。明日の会談結果にちょっとだけ期待しましょう。




A レアルマドリードのサッカー
Liveで見入ってしまったが、各選手のトラップ技術やボール回し、パス、ドリブル、体力、どれも超一流でした。特に安定しているな〜って思ったのがトラップ技術。ホントどの選手も上手い。ボールタッチミスなんてほとんど無かったな。スペインリーグってこんなチームと戦うのだからレベル高いし、上がるよな〜。これは勝てんって感じ。でも、鹿島アントラーズには頑張ってもらいたいし、貴重な一戦になるでしょうね。日本にとってbreak throughが迎えられますように・・・。

最後の最後でロナウドがゴールしましたね〜。Liveで見てみたいものです。





で、我が家の出来事。次男坊がやらかして・・・骨折か〜って打撲でした。その割には大袈裟な固定だな〜。太鼓の練習中になぜか人差し指を太鼓にぶつけたそうな。

DSC_2464 (600x800).jpg

で、聞いてみたのだが・・・バチあるだろう?どうしてそうなるんだ?のらりくらりで答える気なし。次男坊らしく、私も苦笑い。グローバルな出来事が多い今日、超ちっちぇ〜我が家の出来事でした(笑)





明日は忘年会。飲み過ぎないようにしないとなって無理か。




posted by ryokou-kuruma-gurume at 22:09| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月09日

いや〜アメリカ大統領選挙、ヒラリーではなくてトランプに決まりましたね。

風が強いし寒かったな。今日からナパピリダウンを着始めました。そろそろデュベティカダウンも出さないと。ダウンを着て行って本当に良かった〜かみさんの一言がなかったら薄着のままでした。




いや〜アメリカ大統領選挙本当にビックリ政治不信が根底にあるのは確かだけど、中間保守的な人たちの票と人には言えないけどトランプ支持の人が多かったんでしょう。劇場型というかなんというか・・・この選択って本当に正しいのか、誰にもわかりませんね。




トランプは政治、外交について知識不足&事実誤認があると悲観的な一方で、既存の政治家に対する嫌気もあった訳だし、ヒラリーが大統領になっても批判はされたでしょうね。ま、なにかしてくれるだろうという得体のしれない期待感から選ばれたんだろうけど、それが崩壊した時が本当にヤバイ時でしょう。イギリスのEU離脱の時と同じような感覚か。




対岸の火事ならいいんだけど、いかんせん、日本とアメリカはいろいろと結びついているから本当に厄介だ。防衛費の負担やら、保護主義やら、経済的にも大変になるでしょう。TPPもどうなることやら。




ま、悲観的なことを並べても仕方ないので、トランプの側近と早く関係を築いて、真意を確認しないとどうしようもないね。しっかりしてよ外務省。安定と改革、バランスが難しいけど、長期間のカオス状態はどの国にとっても良くないからね。この大統領選挙、どこが一番、利を得る国なのだろうか、アメリカ自身???さあ〜ね〜




posted by ryokou-kuruma-gurume at 20:57| 沖縄 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月14日

今度は都知事選。既に何人かの候補者に絞られたかのような報道で・・・。

今日の午後は、凄い雨と雷でしたね。モワっと湿度の高い暑さで、嫌な季節到来だな。これからは台風と夕刻のスコールか〜。雹も降るだろうし・・・。





さて、参院選が終わって、天皇の生前退位とか、イギリスの新首相が決まったり、バーナンキが日本に来たりとたくさん話題はあるのだが・・・。





やっぱり気になるのが都知事選ですな。それにしても以前から候補者が絞られた報道が気に食わん。他にも候補者たくさんいるだろうに。と言っても、怪しい候補者もいますけどね。





今回、後だしジャンケンで出て来た鳥越さんは完全に心象悪いです、私的には。いかんせん、都政のビジョンがまるで伝わってこない。と言って、劇場型の小池さんも給与減額とか解散とか、もっともらしいことを言っているけど、本当にやるの?って感じ。やはり胡散くさい。で、増田さん・・・政策ビジョンは一番具体性があるかな。待機児童やオリンピックのことね。堅いと言えば堅い候補でしょう。





ちょっと、アンフェアだなって感じたのが、上記の候補以外の報道や主張が圧倒的に少ない点。やっぱり上杉さんとか、立花さんはネットでは有名だけど、実際の都政を任せるとマズいとか思っているのかな〜お上は。ま、実際にアカンっていう人もいるしね。でも、それって報道したとしても、有権者はある程度理解しているし、淘汰されるんじゃないかな





むしろ、その人たちの主張を聞いてみたいな、もちろん報道の中でね。報道機関が、どのように扱うかが見てみたいのだ。論戦が活発になるかどうか楽しみにしましょう・・・。何か政治ネタが多いな〜最近。



posted by ryokou-kuruma-gurume at 21:47| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月09日

明日は参議院議員選挙ですな。朝一で投票してくるかな。

せっかくの週末、あいにくの梅雨空になってしまいました。梅雨だし当たり前か。それにしても今年は少雨ですね。これからは台風シーズンか〜。これもこれで嫌だな。





さて、明日は参議院議員選挙。選挙活動も終了したが、なんか今回の選挙は今一盛り上がりに欠けるんだよな。争点となるような大きな柱が見え隠れして前面に出てこないからね。でも、野党共闘はいただけない。そもそも共産党と民進党が手を組むなんて無理があるんだよ。と言って自民党も野党共闘批判と経済政策が中心だし・・・憲法改正は?どうなの?しっかりと主張すればいいと思うのだが。ま、どっちもどっちであるが、元々のアベノミクスが一定の効果があったのは事実だし、与党の方がまだマシだと思っている。それにしても安倍政権に対する報道姿勢は相変わらずですな〜ウンザリ。





で、結構もっともらしいことを言っていたのが、おおさか維新の会の松井代表。大阪府でやってきたことが国でできるかどうかは疑問ではある。議員自身、国家&地方公務員の身を切る改革ができるかな〜って。結局無理なんだろうな〜。でも、ちょっとだけ期待したいって甘いか。





明日、散歩がてら投票には行きましょうかね。



posted by ryokou-kuruma-gurume at 21:24| 沖縄 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月27日

イギリスのEU離脱・・・再投票?残留支持派の報道ばかり・・・グローバルに影響があるのはよくわかるが。

若者と高齢者、都市と地方、イングランドとスコットランド・・・確かに残留と離脱でそれぞれの層が色濃く出ましたね。それでも、まだ再投票の是非、署名集めの報道とか、なんかウンザリ民主主義ってこんなもんじゃないのかな。日本で言えば、大阪の都構想を問う投票も本当に僅差でした。投票後に都構想派の報道なんて皆無だったような気が。よもや再投票の可能性なんていう報道は一切なかったよな〜。ま、橋下さんがきっぱりしていた訳なのだが・・・負けは負けとね。





イギリスの離脱って経済のダメージが主なのはわかるけど、離脱した後のメリットなんかも平等に報道して欲しい。最初は、混乱するかもしれないけど、長い目で見れば離脱して良かったって思えるかもしれない。テロが減るとかね。今の時点で、EUと交渉もしていないし、騒ぎ過ぎの感もあるが、まずはきちっとした離脱のプロセスに移行するかどうかを見ないと。





マスコミの報道姿勢には何か違和感を感じる。一国の国民投票で決まったこと、もう少し均等な目で報道できないかな〜。日本株も予想通り、買い戻しがあったし。混迷は続くけど、決まりは決まり。これに合わせた方策をした国の勝ちじゃないですかね。ま、EUは自国の独立機運が高まると困るから、イギリス叩きに入るんだろうけど。





アメリカの大統領選挙もどうなることやら・・・。
スコットランドも独立の国民投票を行ったりして・・・。
日本の参院選、盛り上がっていないな・・・選挙は行きますけどね。むしろ、都知事選の方が興味津々





前回と似たようなブログになってしまったな〜。ま、いいか。



posted by ryokou-kuruma-gurume at 22:01| 沖縄 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月24日

イギリスの国民投票・・・【離脱派】が勝利しましたね。グローバル経済に混乱を招くとも言われているが・・・。

イギリスが、EUから離脱するか残留するかの国民投票の結果が出ましたね。結果は【離脱】。国民が思う離脱か残留かの価値観ってバラバラでしょうから、何が正解ってないと思う。実際、拮抗もしていたし。でも、結果は【離脱】。今後は、これに従って舵取りをしなくちゃいけませんね。キャメロン首相も残留支持でしたから、新しい政権は正直大変でしょうね。




でも、【離脱する】って選択肢は、本当に悪いことなのかな。報道の風潮はどちらかと言うと、残留した方が良かったのではっていう論評が多い。確かに経済的なダメージは大きいでしょうね。世界同時株安やら関税設定やらポンド安やら・・・。それって今の安定を維持したいっていう希望的報道なんじゃないかな。移民・難民問題の改善についての報道は少ないな〜。結局、金目?って感じの報道ばっかり。




イギリス国民が【離脱】を選んだ最大の理由は、独立した一国に戻りたいというシンプルなものなんじゃないのかな。国民投票って大衆迎合的な要素も多いですからね。自国のことは自国で決めるってこと。ま、EU間で財政難の国に血税を援助してきたことや移民・難民問題、テロの脅威が核なんじゃないかと。これっていわゆる保守的な考えですが、今回の結果は、イギリス国民の本音なんじゃないかと思う。血税を国外へ持って行かれ、移民に仕事を奪われ異文化も入ってきて・・・そしてテロの脅威、わかる気もする・・・。




株安も少し過ぎれば、買い戻しが入るでしょう。そんなに一喜一憂しなくてもいいのでは。政府は比較的冷静にリスク対処しているように思うが、マスコミはちょっと騒ぎ過ぎ。今回の【離脱】、恐らく今後、EU各国に広がるでしょう。恩恵に預かっている旧東欧諸国と旧西欧諸国での国民感情は益々差が広がるでしょうね。ま、国民投票ってそんなもんじゃないかな。よく自分で考えて投票しようって思うけど、私自身の考え・価値観が本当に正しいのか真実ってどこなのかってわからないからね。




【離脱】に向けたプロセスは、経過を見て行きたいですね。日本の企業もどうするのか?中国は一気に近づくのか?AIIB大活躍したりして。いい意味で興味は尽きないですね。考えさせられるな。






posted by ryokou-kuruma-gurume at 23:01| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする