2013年09月25日

BMW E60 M5も乗り納め。いろいろお世話になりました。V10、車好きには最高の一台でした。

BMW E60 M5も乗り納めだ。ちょっと回してみたけど、やっぱりV10すご〜いエンジンだ。6000〜8250rpmの吹け上がりが最高。ノーマルのマフラーだけど、排気音も最高1速から2速のドンッと繋がる激しさも最高。ちょっと暴れるけど、トラクションもいいんだな。

P9230074.JPG
V10:フェラーリ、ランボぐらいかな、今後も生産を続けるのって。

P9230109.JPG



でも、最近は動体視力というか何と言うか、運転している時の余裕がないんですよね。昔は、そんなことなかったのだが。要は、ダイレクト過ぎるので、ある程度ドライバーに制御が求められる。DSCは付いているが、何でもかんでも機械にお任せって感じではないのだ。



E60 M5、お世話になりました。子供たちも乗せられるスーパーセダン。これからも2ドアにはしばらく乗れないのは悲しいが、仕方ない・・・。F10 M5はもっとジェントルに乗れるかな。歳とってきたな〜遠視も進んでいるし、トホホ。

P9230079.JPG
デザインがいいんだな、E60って。




自動車(BMW) ブログランキングへ



posted by ryokou-kuruma-gurume at 21:43| 沖縄 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | BMW E60 M5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月23日

またまた庵月の栗羊羹を頂いた。そしてBMW E60 M5も乗り納め、最後の最後に・・・。

毎年、律儀に送って下さるので感謝ですね。今年もこの時期に庵月の栗羊羹を頂いた。この栗羊羹は、栗が詰まっていて本当に美味しいんです。子供たちのお口へ一直線・・・栗の硬さと羊羹の弾力のバランスが絶妙なんです。甘さも控えめでいい感じです。
http://www.angetsu.co.jp/
P9220002.JPG
P9220003.JPG
P9220004.JPG
栗の占める密度が高いです・・・。



E60 M5も乗り納め。写真に収めてみた。改めて見ると、シルバーストーンIIはいい色だ。デザインも最高ですね。出先に移動中、突然、タイヤパンクの警告が。「はっ?!」って感じでしたね。乗り味も、見た感じも、問題なさそうだったのですが。
P9230025.JPG
いい色です、シルバーストーンII。



早速、ディーラーに連絡して見てもらった。左リアタイヤに大きな釘が刺さっていたのだ。補修してもらい、一安心。どこで異物を踏むかなんてわかりませんね。いつもアバウトな警告も、今回は本物だったんですね(笑)。今週には、E60 M5→F10 M5へ入れ替えのため、大事に至らず良かったかな。台風が気になるな〜。P9230023.JPGP9230024.JPG
今回の警告は当たっていましたね(笑)




自動車(BMW) ブログランキングへ


posted by ryokou-kuruma-gurume at 15:14| 沖縄 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | BMW E60 M5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月09日

BMW E60 M5の売却というか下取りと、そして悩んだ挙句・・・に決めてきた。

乗り続けようと思ったE60 M5ではあったのだが・・・。


昨日は、まず下取りが低すぎないかということで某買取り大手の○○○○に行ってきた。最初の提示額は、ちょっとディーラーより低いじゃん(汗)・・・。台数が少ないので、中央値が取りにくいんだと。でも、ディーラーより低いってこんなもんなのか。ちょっとガッカリ・・・。


ディーラーに行ってF06グランクーペ、F10 M5の見積書とご対面。F06はホイール、オーディオ以外は希望通りであったが、こちらは当然最新の衝突防止機能付きではないいわゆる在庫車。時間的に少し経過して未だに保管されている状態のようだ。車両本体価格から15%以上の値引きを提示された。う〜ん、こちらにすればまだ値引いてくれそうだ。


続いてF10 M5なのだが、実は伏線があって1カ月前に検討していた時、他の客に先に決められてしまった経緯があったのだ。そうそう決まらないだろうと、ダラダラと検討していた自分が悪かったのだが。でも狙っている人も結構いるんだな。


と言うことで改めてF10 M5の在庫車を探してもらっていたのだが・・・黒か白しかありませんとの返事。仕方ない諦めるかと思ったのだが、よく調べてくれたようでシルバーストーンIIが1台だけ残っていると連絡が。頑張って探してもらった結果、在庫車ではあったのだが、他ディーラーの所有だった。値引きに限界が出てしまった、トホホ・・・。こちらは車両本体価格から10%以上の値引きは提示されたのだが、BMWジャパン保有であればもっと引けたと思う。


う〜ん、どちらにしようと。F06グランクーペは、スタイルが流麗で結構気に入っていたのだ。650iのパワーも申し分なし。F10 M5もV8エンジン&ラグジュアリー傾向になってしまったが、私的にはピーキー過ぎることもないだろうと。


いろいろ悩んだ挙句・・・7年は乗り続けることが前提なので、年齢的には刺激のある車に乗るのは最後かなって。7年後、2020年の東京オリンピックって関係ないけど、その時に6か7シリーズでもいいかって自分を納得させた。


と言うことで、試乗の時に見る目が変わったF10 M5に乗ることに決めた。ラグジュアリー寄りではあるが、年齢的にはまだ乗りこなせるだろうと。試乗した時のブログではネガティブな私見が多かったですがね


E60 M5 S85B50A高回転型エンジンは、本当に素晴らしいです。次のオーナーの方にブン回してもらえるといいな。今まで乗った中では最高のエンジンです。今後は、クラッチ交換は必要になるかもしれません。2006年から7年間、BMWのエンジン屋さんの「粋」を感じた1台でした。


納車時は、E60&F10のM5を並べて記念撮影でもしますかね。その時は、画像をアップしてみます。また、同じ色って言われそうだ。ま、車は全て私が決めているので文句はないだろう、って言うか呆れているだけだろう・・・気にしない気にしない(笑)、車好きなんてこんなもんだろうから。




自動車(BMW) ブログランキングへ




posted by ryokou-kuruma-gurume at 06:34| 沖縄 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | BMW E60 M5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月07日

BMW E60 M5の売却検討。F10 M5かF06 グランクーペか・・・車検までに間に合うか? それと、東京五輪決定!!!

東京五輪決定!!!凄くうれしい。関係者の方の地道なロビー活動が実を結んだ結果が投票数に表れていましたね。直近のネガティブキャンペーンも払拭できたし。それにしても日本各地でこんなに盛り上がってるなんて。とにかく子供たちを連れてってあげよう絶対・・・朝から感涙だ。


さて、話題が飛んで車になりますが・・・気に入っているBMW E60 M5、年末に車検を迎える訳なのだ。このまま、乗り続けようとも考えたのだが、いろいろ考えが巡って、今は乗り替えを検討している。ま、思うところっていうのは人それぞれなのであまり多くは語りませんが・・・一つ言えること「試乗してF10 M5の見る目が変わったということ、F06 グランクーペの流麗さ」。


私のE60 M5機関良好で、当たりの車両だったのか故障もほとんどなかったし、今も良好。SMGのトラブルもなし。クラッチ交換は、消耗品なので仕方なし。デフ音も結局異常ではなく、作動音ということで解決している。


50000kmを超えてそろそろクラッチは気にしないといけないかな。私のような街乗りメインでは30000km弱で異音あり、交換している。実際にはもっと乗れるんでしょうけど。過去ログ参照願います。


整備表、工賃技術料の領収書も全て揃っているし、激しくも乗っていないので、状態はいい方だと思う。因みにディーラーの下取り価格は290万円。おおよそ中古車の販売価格の120,30万円引きってところか、ちょっと下取り低すぎない? ガリバー、アップルにも行ってみましょう。タイヤもS001に換えたばかりだし、スピーカーもトレードインに変更していい音なんだぞってね。


さて、F10 M5。先日、BMWの試乗会でマイナーチェンジ前の車両が少し残っていて、値引きますよ〜って言われて気にはなっていたのだ。外観やi-drive、ハンドルの変更はあるのだが、機関自体は、変更がありませんとのことだった。でも、今回はフェイスリフトとキドニーグリルの変更でE60の時と比べてもかなり違いの出る変更点じゃない?このマイナーチェンジ前後の妥協点は、値段との兼ね合いで何とかなるでしょうね。


もう1台の候補、F06 グランクーペ。スタイルがすごく気に入っているのだ。4ドアしか許されていない中で、デザインが私好み。刺激的かと言われれば、そうではないかもしれない。乗り続けることを考えると、どうなのかな。でも、最近は、遠視も進み、腰も痛い・・・E60 M5もすっかり大人しい運転なので、これもありかなって思うようになっている。宝の持ち腐れになるのは、まだまだ元気なE60 M5には似合わない。新しいオーナーの元でエンジンをブン回して欲しいですな。その点、F10 M5はもう少しジェントルに走れそうだ、F06 グランクーペはさらにね。


BMW好き」なんだな。車検までに間に合う車両は限られてくる。妥協するところはするつもりだが、希望もあるし。担当には、値段はもちろん、オプション、内外装等、いろいろ我がままを伝えておいた。仕事って言えばそうなんだけど、いい担当者なんですよね、これ重要。

P9070634.JPG
いろいろ悩みますな。

P9070636.JPG
P9070637.JPG
この20inchホイールがいいですね。


@ マイナーチェンジ前F10 M5
A マイナーチェンジ後F10 M5
B F06 グランクーペ
C このままE60 M5を車検に通して、改めて検討することになる


さて、どんな車両情報が上がってくるかな。続く〜。




自動車(BMW) ブログランキングへ




posted by ryokou-kuruma-gurume at 20:20| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | BMW E60 M5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月12日

BMW E60 M5 エアコン吹き出し口にドリンク兼スマホホルダーを付けてみた。NAPOLEX Fizz-955。

遅ればせながら、SH-02Eの置き場所に困っていたので、エアコン吹き出し口にドリンク兼スマホホルダーを付けてみた。皆さん、既に取り付けている方も多いかと思います。



SH-02Eって結構幅があって全てのホルダーにマッチしません。オートバックスで見本が並んでいたので、一つ一つ入れてみた。結局、マッチするのは数個しかなく、NAPOLEX Fizz-955にしてみた。



まずは、幅がドンピシャだったことスマホの固定バネらしきものが付いていて安定していたこと(カタカタ音が気にならない)角度調節ができること、が決めてかな。この商品798円で安い割に、結構よく考えて作られている。



DSC_0062.JPG
こんな感じのパッケージです。

DSC_0066.JPG
説明書:バネ式フラップによるスマホ固定が結構、私の中ではポイント高し。

DSC_0067.JPG
取り付けて運転席側に振ってみた。ちょうど良い角度に設定。ノッチ感もしっかりしている

DSC_0057.JPG
ペットボトルのスペースを確保して、スマホのホルダーの角度を調整。ちょっと出っ張るかな。でも、許容範囲です。ウインカーの際に手がちょっと干渉する、慣れの問題でしょう。

DSC_0064.JPG
裏面から:実はちょうど良い角度になっているのは、エアコンの温度調節ダイヤルに乗っかっているからなのである。たまたまですけど。わかりづらいかもしれないが、左のエアコンボタンにもホルダーの左端がちょうど引っ掛かって横ずれ防止にもなっている。



画面開口部も広くて、置いたまま直ぐに画面をタッチしてチェックできます。ただ置くだけじゃなく、よく考えて作られているかなしかも安い。お勧めですね〜。




自動車(BMW) ブログランキングへ



posted by ryokou-kuruma-gurume at 21:40| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | BMW E60 M5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月08日

BMW M5 E60 結局ブリヂストンS001に・・・ホイールも魅力的だな〜

フジコーポレーションで、無事にタイヤを交換してきました。



結局、製造Lotが新しいブリヂストンS001を選んだ。コンチネンタルSC5Pがよかったのが事実だが、製造Lotが話にならなかったので、却下は仕方なかったかな。でも、コンチの一番新しい製造Lotっていつなんだろうか・・・気になる。



さて、ブリヂストンS001の製造Lotですが、フロント2013y8w、リア2012y50wとのことで満足ってところ。製造Lotが新しいのは、日本製タイヤのメリットでしょうね。S001も候補にしていたので、今後の走り心地に期待しましょう。RE050の後継ですからね。

DSC_0346.JPG

DSC_0345.JPG



最終的にブリヂストンS001は、トータルで240000円弱だった。他店より30000円は安く買えた。ネットではもっと安いですけどね、店頭販売&組み込みが基本と考えていますので上々でしょう。



DSC_0342.JPG
それにしても魅力的なホイールがたくさん並んでいる。上段のACシュニッツァーはいいですね。

DSC_0341.JPG
ジュラルミンBBSホイール、高いけど有名ですよね。ブレーキキャリパーがカラーだと目立ちそうでいいですな。でも、E60には履けないみたい。確か、E92M3は履けたような・・・。




自動車(BMW) ブログランキングへ



posted by ryokou-kuruma-gurume at 06:00| 沖縄 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | BMW E60 M5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月06日

BMW M5 E60 コンチネンタルタイヤSC5Pに決めたはずだったのだが・・・。

先日、フジコーポレーションでタイヤを決めてきた訳だが。

昨日、在庫確認の電話が・・・「製造Lotが2011y21wなのですがこれでいいですか?」と。

「え、2011年の春頃のタイヤ? ずっと保管されていたもの?」
確かにドイツのタイヤなので、2013yはないだろう。ただ、船便としても半年くらい前のLotかな〜なんて思っていたので、ちょっと参ってしまった。正直、なかなか出ないサイズでもあり、在庫を抱えているんだと。ま、そうでしょうね。

ということで、振り出し〜。

他のメーカーも製造Lotや在庫を確認してもらった。ミシュランは、コンチと同様で製造Lotが古いので却下。ヨコハマは考えていなかったので、即却下。

結局、ブリヂストンのS001が、在庫もあり、新しそうだったのでお願いした。と言っても、最近は、製造Lotは教えてくれないんだと。入庫して初めてわかるんだって。そんなもんなのかな、BS専門のタイヤ館でも同じ対応なのだろうか?

いずれにしても、入庫した時点で製造Lotがわかる訳で、この時点で納得できればそのまま買いますということになった。店員さんも、応対が良く、ちゃんと連絡もくれたので、フジコーポレーションで買おうと今は決めている。あまり、妥協はしたくないんですけどね。

ちなみに値段も、ほぼコンチSC5Pと同じ。追い金が数千円のみ。これで製造Lotも納得できれば・・・

いろいろあるな、あまり期待しないようにしましょう。




自動車(BMW) ブログランキングへ


posted by ryokou-kuruma-gurume at 06:00| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | BMW E60 M5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする