2013年10月17日

DUVETICA青山店 ダウンジャケットとダウンベストを買いに今年も。ベストはちょっと・・・デュベティカ。

天気のいい1日でしたね。デュベティカはすっかりお気に入りになってしまったようで、今年はかみさんのダウンベストを買いましょうということでDUVETICA青山店へ。



去年は、ちょうどクリスマス前に行ったんだったな。私のダウンジャケットも買う予定だったのだが、サイズがなかったので買えず。今年は、リベンジですね私的には。



表参道駅B1出口を出て、最初の角を左。もう間違えません(笑)。結構、賑わっていましたね。良い物は、やはり売れるんですね。



さて、かみさんのダウンベストであるが・・・動き出しが遅すぎた感あり、カラー&サイズが限られていた。ホワイト、ベージュ、イエローといった感じ。皆さん、早いんですね。今年モデルの多くは、売り切れです。

PA170158.JPG
ホワイトをご購入。似合っていますね。さすがにイエローは合わせる服が難しいとのことで却下。

PA170170.JPG
カラーは005-PORCELLANA。陶器色って感じ。確かに真っ白ではない。少しクリームがかっている。ジッパーの濃赤がアクセントに。いい色です。



私は、カジュアルなナパピリダウンとベストがあるのだが、デュベティカのダウンジャケットが去年から欲しいと思っていた。さて物色していると、DIONISIOというダウンが気に入ったのでいくつか試着してみた。今回は、サイズもカラーも在庫はバッチリ。中でもオリーブという色のカラーがピンッときた。ジッパーも青でアクセントがあり、いいセンスしている。私のお腹でも大丈夫だ。

PA170169.JPG
ラメが入ったブラックでもブラウンでもない何とも言えないカラーだ。カラーは808-TARTUFO

PA170166.JPG
結局、夫婦でお買い上げ。

PA170178.JPG
PA170180.JPG
なんかカタログには808ないぞ???

PA170183.JPG
カラーと種類、サイズです。



長く着られるものですから、5,6万円は妥当なところじゃないでしょうか、メンテカードで気軽に修繕してくれるのも旗艦店ならではですね。良い物が買えました。



去年のデュベティカのブログhttp://jin-sei-ryokou.seesaa.net/article/304472721.html




ダウンベストにはインナーにフリースがマッチしますね。


posted by ryokou-kuruma-gurume at 17:37| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | デュベティカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月30日

DUVETICA青山店 かみさんに・・・デュベティカのダウンジャケット

昨日の朝も寒かったですね。ダウンジャケットはホント重宝します。さて、昨日はかみさんのダウンジャケットを見に表参道まで行ってきました。寒いけど、青空もあり気持ちのいい日和。

DVC00064.JPG



ママ友との話で、デュベティカ、モンクレールを候補に挙げていたようだ。どうせ買うなら専門店ということで表参道に。当初はモンクレールがいいとのことであったが、やはり高いということ、デュベティカのセンスがかみさんに合っていたことでデュベティカを買うことになった。



表参道:青山通りにランボルギーニの期間限定クリスマスカフェがオープン準備中。ちょうど銀座線表参道駅B1の出口前である。カフェの裏に2台のランボが停まっていた。かっこいい!こっちの方が、気になってしまった。夢の車ですな〜。

DVC00058.JPG
ランボかっこいい!



ちょうどランボのカフェを曲がり、一歩路地を入ると左側に看板もない灰色の建物がある。一見すると通り過ぎてしまうかもしれない。店内へ入ると、ホームページにあるように全種類の色のダウンジャケットが並べられていた。入って左側に商品が並べてあり、いろいろ試着可能になっている。

DVC00059.JPG
1度、通り過ぎてしまった・・・旗艦店にしては小さな店舗である。



かみさんは、テーパーショートのダウンジャケットが欲しいとのこと。黒は持っているので赤、紫、茶色、エメラルドグリーン等いろいろ試着しては鏡でチェックしていた。



茶色は、顔色がくすむとのことで却下。最終的にエメラルドグリーンが候補に残った。赤といってもヴィヴィッドカラーの典型ではなく、さほど目立つ感じはない。実物と写真では全然違う。やはり、実際に着てみるのがベストですね。店内照明、陽の光での映え具合等いろいろ試せたようだ



最終的に‘’をご購入〜、写真だとやはりピカピカ感が強く写るかもしれない。でも、紫やエメラルドグリーンもそうだったのですが、実物は思ったよりもシックな色ですよ。

DSCN1967.JPG
フラッシュありなのでかなり派手な色に見えますかね、実物はかなり色合いが異なるのですが。

DSCN1968.JPG
Tod’s for Ferrariのような赤色です。

DSCN1969.JPG
フードのファーもいくつか種類があって選べるようになっている。



正規品である証明カードの説明を受け、提示すればいつでもメンテが可能とのこと。小さな箱には、携帯する時のダウンジャケットカバーのようだ。使うかな〜?

DSCN1961.JPG


それにしても表参道は、いい雰囲気の街です。今度もゆっくりと散策してみたいですね。

DVC00061.JPG
モンクレールはRCの建物で一目でわかる。今回は、ご縁がなかったということで・・・。



これで一段落。下記HPでチェックできます。色合いは評価が難しいですが、形はチェックできます。
http://duvetica.fen.co.jp/ : さて、かみさんのダウンはどれでしょうか?わかります?



翌年のデュベティカ購入ブログhttp://jin-sei-ryokou.seesaa.net/category/21935174-1.html






posted by ryokou-kuruma-gurume at 06:31| 沖縄 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | デュベティカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする