2016年12月25日

ようやく・・・インナーガレージにタイヤを収納することができました。

我が家は三井ホームで建てた訳だが。この季節、東芝全館空調の調湿機能はイマイチで個別に加湿器も使用しているけど、全館空調自体は快適そのものです。よく比較されますが、個別空調ってそれぞれ電源を入れた時が一番電気を食うんですよね。ポイントなのは機器に定の負荷を維持させることが一番の省エネみたいです。前の家の電気代と比べてもあまり変わらないのが現状です。





で、インナーガレージにどうして今頃タイヤを収納したかって言うと・・・過去ログご覧ください。ま、ヤナセのタイヤ預かりサービスに預けっぱなしで、先日スタッドレスタイヤに交換したタイミングって言えばそれまでなんですけどね〜。
http://jin-sei-ryokou.seesaa.net/category/24328805-1.html三井ホーム、インナーガレージのトラブル。ご参照まで。





当初の計算ではタイヤも十分に収まるはずで、後ろ周りの動線も許容範囲内と想定していた。でも、実際は、柱は出ている、水切り板の幅を考慮していないってなことで収納できなかったのだ。で、先日、無事にVクラスのサマータイヤを無事に収納することができました。もちろん、F10 M5のタイヤも収納できますよ〜。


DSC_2668 (600x800).jpg
後ろ周りの動線許容範囲内です。

DSC_2669 (600x800).jpg
高さは元々OK。

DSC_2671 (600x800).jpg
幅も両サイドに数cm余裕あり。水切り板もないしOK。




posted by ryokou-kuruma-gurume at 20:50| 沖縄 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 三井ホーム:インナーガレージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月21日

三井ホーム:トラブル インナーガレージの補修工事が終了。ほぼ設計図面通りに近づきました。

寸法は、やはり実際より余裕を持って検討、設計するべきですね。間取りも敷地が狭いため、シビアな我が家は大変でしたが・・・。



とにかく、予想外の幅、出っ張りに驚きますから。「ここかよ!」ってことが普通に起こります。後は、設計側と施主の思い違い。こちらが当然と思っていたことが伝わらないことが多かったです。



例えば・・・
@ 準防火地域対応のガレージシャッターの幅や種類:種類が少ないのは仕方なし。後から洒落た木製のシャッターも存在していたことが残念。後、予定より20cmほど幅が狭くなった。

A インナーガレージの奥行と幅:これは逆に設計の方で最後の最後に奥行きを伸ばしてくれたので結果、良かった。今回の補修工事でやっとこのクリアランスですから。ここはもっともっと熟考しなきゃいけないところだった。もう、作ることはないが、是が非でも車好きな人は拘り過ぎて欲しい(笑)

B 深基礎の必要性の適否:深基礎になったのだが、これは専門的なのでよ〜わからん。追加費用が当然発生している。

C センサーライトの位置、シャッターレールの位置:これは三井ホームの【トラブル】を見て頂ければ一目瞭然だ。インナーガレージの施工に慣れていればこんなことはないはず・・・。
今思えば、インナーガレージにトラブルが多く潜んでいました。
http://jin-sei-ryokou.seesaa.net/category/24621513-1.html三井ホームのトラブル。ご参考までに。




少々前置きが長くなってしまった。で、インナーガレージの補修工事は今日でほぼ終了。ようやく図面通りとは行かないまでも、希望に近い形まで補修修正できた。設計の考えや現場の考え、私の思い違いもあったのだ。トラブルは付きもの、お互い歩み寄らないとね。今回、三井ホームには誠実に対応してもらったと思っている。



ガレージ補修棚の奥行き (1).png
ガレージ補修棚の奥行き (2).png
棚の奥行き:が補修前【43cm】。奄ェ補修後【33cm】


ガレージ補修車と梁との幅 (1).png
ガレージ補修車と梁との幅 (2).png
車と梁との幅:全長はVクラスの方M5より短い。この10cmが大切! 横向かなくても通れるようになりました。梁の奥行きは図面通りの30cmだ。これでも、合板を貼る厚さとかも本当は考慮しないと狭くなってしまうのだ。そこまで考えないよな〜普通。


タイヤ置き場 (1).png
タイヤ置き場 (2).png
棚下のタイヤスペース:ここは元々かなり余裕を持って幅を取ったつもりだったのだが、いざ完成してみると、水切り板の出っ張りで実際よりも幅が狭くなってしまった。出っ張りまでは予想できなかったな。水切り板を外して、出っ張りをなくしてもらった。見栄えの問題もあるが、タイヤを置けば問題なし。M5のタイヤも外径700mm弱なので置けるだろう・・・




そんなこんなで、ようやく私の中のわだかまりがなくなった。後は、水切り板の端を付けてもらえば終了。しばらく、青空駐車だったF10 M5、洗車しないとね。




三井ホーム(一戸建て) ブログランキングへ




私も種類は違いますが、【プーマ】のBMWコラボのシューズを持っています。
http://jin-sei-ryokou.seesaa.net/article/394348406.html【プーマフューチャーキャット】シリーズだ。


posted by ryokou-kuruma-gurume at 21:26| 沖縄 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 三井ホーム:インナーガレージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月18日

三井ホーム:トラブル インナーガレージの補修工事が今日から始まりました。

まだまだ余震が続いていますね、熊本県。早く収束することを願うばかりです。




さて、暖かくなってきた今日この頃、ようやく我が家のインナーガレージの補修工事が始まった。
http://jin-sei-ryokou.seesaa.net/article/432374612.html詳細はこの辺を適当に見て頂ければだいたいお判りになると思います・・・。




インナーガレージはちゃんと7シリーズも入るように奥行きを考えて設計したんだけどな。とにかく、5,10cmが貴重なんだよ、我が家にとっては。ま、愚痴は以前のブログにも書いたし、この辺で(笑)・・・。




今朝、三井ホーム工事担当チーフが来て今回の予定を再確認。4日間で終了する予定とのこと。直ぐ仕事に出掛けてしまったので、詳細は・・・夜帰宅したら、基礎と梁の削り出しが既に終了していた。早いもんです。


ガレージ1.png
合板は、天井までは切り上げず、上手く上板と合わせてあります。


ガレージ2.png
基礎の部分も削って、新たにコンクリ型枠固定している状態。


ガレージ3.png
棚板と梁の距離はこんな感じ。これでも10cm弱は広くなっている。




工事が完了するまでは、気を引き締めてチェックしないとな。でも、三井ホームのアフターサービスというのかトラブルシューティング対応は良いと思いますよ〜。担当者によるのかな?完成を待つばかりだ。




三井ホーム(一戸建て) ブログランキングへ


posted by ryokou-kuruma-gurume at 21:37| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 三井ホーム:インナーガレージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月10日

三井ホーム:トラブル インナーガレージの件・・・その後@。

いや〜暖かい冬ですな。喉の調子もまあまあ。さて、以前にインナーガレージの設計と竣工が異なるってアップしたのだが・・・。
http://jin-sei-ryokou.seesaa.net/article/431221617.html:トラブル詳細。




今日、営業担当と工事担当のグループ長が来て、原因と今後の方針について話し合いを行った。原因は、設計段階でのヒューマンエラーとのこと。トラブルシューティングは、きちんと成されており、ある意味ホッとした。世の中、勘違いや伝達不足は起こり得るものであり、これ以上は問わず。ここが適当だと、本当にガッカリしますからね。




で、今後の対応策としては、当方の希望通りというか設計通りに壁を削る方向で再工事を行うということになった。ここの基礎は構造上、荷重が掛かるところではないため、削ることも問題ないとのこと。工事は、春先とちょっと先だが、ま〜良かった良かった。この10cmが大事なんだよって今日も言ってしまった(笑)




トラブルシューティングは、企業のバックアップ姿勢を表す良いなんだよな、私の中では。仕事もそう、車もそう、住宅もそう、結局は【人】なんですよね。


PC030089 (800x600).jpg
この出っ張りを削ることに・・・基礎からガッツリと・・・この10cmが貴重なんだよ(笑)。

PC010043 (600x800).jpg
PC080173 (800x600).jpg
棚の奥行きより少し出っ張るのは仕方なし。後は、大工さんにお願いしましょう。




進捗状況を含めて、またブログにアップしてみましょう。




三井ホーム(一戸建て) ブログランキングへ


posted by ryokou-kuruma-gurume at 14:00| 沖縄 | Comment(0) | TrackBack(0) | 三井ホーム:インナーガレージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月15日

三井ホーム:トラブル インナーガレージのライト位置が、棚の奥行きが・・・。

インナーガレージの床が、養生中で入れないこともあり、最後の最後までマジマジとチェックできなかったのが、本当に残念なところだ。まさかな〜って感じ。いくつか問題点が見つかったのと、既に修正が入っているところがある。ガレージの幅や奥行きって車好きには非常に重要なポイントなんだな。要は、それが伝わっていなかったということ。





PB260005 (800x600).jpg
PB260004 (800x600).jpg
PC100185 (800x600).jpg
シャッターレールに重なるようにライトが設置されていた。どう見てもおかしい。ここはライトを外して下に移動・・・パテ埋め&再塗装。当然、痕は残っている。修正が甘いので、改めて再々処置をしてもらった(画像は再々処置前)。普通はレールの位置を想定して配線組むよな〜奥の面もブルーに塗装する予定だったのだが、私に指摘されるまで白のままだし・・・




PC080164 (800x600) (2).jpg
PC010061 (800x481).jpg
PC030082 (800x600).jpg
DSC_1096 (600x800).jpg
.ガレージ奥の棚が奥行き30cmなのだが、受け壁は43cmになっている。図面通りじゃないぞ?? 最終承認図面も受け壁は削ることで確認修正されているのに・・・。これが一番ショックだった。車の後ろを通るのに苦労するじゃないか、荷物だって運びにくい。




PC080180 (800x600).jpg
.しかも、ガレージ棚の幅も76cmと設定より4cm狭い。Vクラスのスタッドレスがギリギリの状態で保管できるくらいだ。サマータイヤは保管不可でしょうね。ヤナセにタイヤを保管してもらうことにした・・・は〜⤵ガッカリ





一番、最後に見たインナーガレージにトラブルが潜んでいた。かなりショックだ。なんのために棚の奥行きを30cmにしたのか・・・どうして図面通りじゃないのか・・・なんか、かなり残念である。思い違いやミスをするのが人間なのは理解するが、階段を受けるのに必要なら、その説明を事前にして欲しかった。設計側からは当たり前のことなのかもしれない。結局、その十数センチの隙間が車を停めるのにいかに重要なのかが、理解できていないということ





7シリーズはギリギリ入るかどうか。Longは、まず無理ですな。選択肢としてこれらが減るのは少なからず残念だ。ま、買えませんけどね〜(笑)。今後は、クーペに乗れってことか〜。それも悪くないか(笑)





とりあえず、今後どのような修正が可能なのか選択肢を提案するようお願いした。基礎からコンクリートが立ち上がっているし、ま、根本的な修正は無理でしょうな。インナーガレージの作製に慣れていないと、こんなもんか大手でも。ガレージ以外は、希望通り綺麗に仕上がっているだけにホント残念である。気を取り直しつつあるも、釈然としない自分は居ますね〜。何回、残念と書いたことか・・・(笑)。



http://jin-sei-ryokou.seesaa.net/article/430837263.html:インナーガレージ内覧会 BMW F10 M5を入れてみた感じです。




三井ホーム(一戸建て) ブログランキングへ


posted by ryokou-kuruma-gurume at 21:37| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 三井ホーム:インナーガレージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月21日

三井ーホーム:インナーガレージ(ビルトインガレージ)の寸法が最終的に決定〜しつこいか〜。

さて、三井ホームとの打ち合わせも終盤戦で、今月中にはオプションを含めた総額が出そうだ。元から予算オーバーな上にオプション代もかなり掛かりそうでブルーだ。




さて、インナーガレージは少しでも広くしたいと思っていたのだが、いかんせん土地が広くないので制限が・・・仕方ないですね。あれから、もう少し検討を加えて奥行きを10cm伸ばした。幅は間口が決まっていることもあり、3m弱が限界なのでこのまま・・・本当はここをもっと広くしたかったのだが。最終的にガレージの広さは、約【奥行き6m×幅3m】に決定。




ガレージ奥には、高圧洗浄機を置くような棚も設置することにした。奥行きが500mmで幅が800mm。高さは1100mm、1600mmの2段で、床にスタッドレスタイヤをホイール付きで4本積んでも問題ない高さだ。問題なのは、右後方リアとの隙間が40cmくらいになってしまうこと。通ることはもちろんできるのだが、ちょっと狭くないか・・・これはもう少し検討が必要だと思っている。




次に、ガレージシャッターの件。金剛(株)の【ロールバード】になりました。三井オリジナルだと安いのだが、幅が2440mmしかない。自由設定だと、Gフレームを使っているので、最大幅は2560mm、高さ2250mm。これでも、21万円高になってしまう。




NIDOCOのガレージシャッター【ウッディ】は、準防火地域で使用できるEB-○○タイプだったのだが、これだと60万円も高くなるとのこと。なんでこんなに違うんだ!?細かなことになると、本当にお金が掛かる・・・これが本当にストレスだ! NIDOCOのガレージシャッターは高額なので、却下。木製でデザインは一番良かったのだが。




ガレージシャッターは、最後までどれにするか悩んだのだが、【ロールバード】の自由設定に決めた最終的に2560mm×2250mm。12cmしか変わらないじゃんって思うかもしれませんが、車庫入れの時、真っ直ぐに後進できれば確かに三井オリジナル幅でもいいでしょうね。でも、左右曲がりながらの後進車庫入れなので、少しでも幅は広いほうがいいと判断




【今の駐車場で改めてインナーガレージの想定をしてみた】

DSC_0398 (466x800).jpg
左寄せ、フロント前出しにして駐車。ここまでシビアには寄せられないでしょうね。目地の幅は、中心から中心で2600mm、奥行きは6000mm

DSC_0411 (600x800).jpg
運転席側のドアを1ノッチ開いたところ。間違いなく、壁にぶつかります(笑)。実際には、後、40cm幅広の状態である。それでも左右からの乗車は厳しいだろな。

DSC_0414 (600x800).jpg
DSC_0416 (600x800).jpg
フロント前出し状態でリアはこのくらいのクリアランス。ちょうど1000mm。ここに棚を作るのだが、奥行き500mmだとクリアランスが厳しいかもな〜。




しつこいくらいのビルトインガレージの件でした。完成したら、また画像をアップしてみましょうかね。



http://jin-sei-ryokou.seesaa.net/article/430837263.html内覧会 インナーガレージ F10 M5を入れてみました。




三井ホーム(一戸建て) ブログランキングへ


posted by ryokou-kuruma-gurume at 06:45| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 三井ホーム:インナーガレージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月10日

三井ホーム:準防火地域の住宅ではガレージシャッター、窓、材質等、いろいろと制限が・・・。

今日も、午前中から打ち合わせがありました。疲れましたね〜。三井ホームとの打ち合わせももう少しで目途がつくかな? でも、毎回打ち合わせごとに修正する事が出てきてしまう。結構、心配である・・・。




建築中に「これは出来ません、無理でした」・・・なんてことにならないかな〜。準防火地域っていろいろと制限がありますね〜。






@【ガレージシャッターの件・・・】準防火地域で使用できるものは、以前【レイバード】と書いたが、【ロールバード】でした。これは私の思い込みもありましたが、確か【レイバード】って言いながら、打ち合わせしていたんですがね。ま、オーバースライダーなのでいいのだが。

三井ホーム純正サイズだと幅が狭いので、既製サイズの2740mmでお願いしたのだが、これも間口上設置不可とのことで2600mm強の幅、高さも2300mmになってしまった。要は、オーダー幅なので、オプション代がまた上がる・・・

でも、以前に候補に挙がった他のハウスメーカーは、選択したガレージシャッターが各々違ったのはどうしてなんだろう・・・準防火地域適応外の商品を選んだところもあったが。大丈夫か〜。




A【窓も変更が必要に・・・】排煙関係で窓の種類を変更しなくてはならない。全館空調で窓を極力開放しなくてもいいように、契約前から窓枠の幅が狭いFixタイプを多用していたのだが、排煙の関係で開放できる窓が結局必要になった。これで、窓枠サッシが目立つものを使わなくてはならなくなってしまった。住友不動産は、この点を事前に指摘してくれたのだが・・・。




B【スケルトン階段の変更・・・】3階への階段を純正既製品のアルミ製スケルトン階段に変更してもらったのだが、これが準防火対応ではなく、躯体を石膏ボード等で被覆しなくてはならないこと。結局、コスト的にサイズオーダー可能な準防火対応のスチール製の階段に変更しなくてはならなくなってしまった。これで、オプション代もまた上がる・・・






う〜ん、また来週、変更しなくてはなりません・・・なんてことにならないかな。これって準防火地域だから? いろいろと制約が出てくるのかな? 打ち合わせが営業だけのハウスメーカーだと、慣れていない担当者に当たると正直かなりストレスになるでしょうね。多分、この点においては、三井ホームを選んで良かったかなって思っている。




三井ホーム(一戸建て) ブログランキングへ


posted by ryokou-kuruma-gurume at 22:10| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 三井ホーム:インナーガレージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする