2015年12月11日

三井ホーム:施主支給その3 防犯カメラの設置。大手よりも安く設置できます・・・。

なんか暖かい冬ですな〜。モンスターエルニーニョの影響なんて言われているけど、毎年聞いているような・・・。さて、昨日は午後から施主支給による防犯カメラの設置。三井ホーム経由のセコムやアルソックでも対応は可能だったのだが、価格が高かったこともあり、地元の防犯カメラ専門会社に上棟前からお願いした。




防犯カメラの位置、予め配線を伸ばしておく必要があったが、現場工事担当にも協力してもらい、配線は事前に行うことができた。新築のメリットでもありますね。


PB010227 (600x800).jpg
PB010235 (800x600) (800x600).jpg
上棟後に軒下とガレージ端に予め配線をしてもらい準備完了。


PC100168 (600x800).jpg
PC100169 (600x800).jpg
軒下にはドーム型、ガレージ端にはボックス型。ともに92万画素の高精細。






チェリーホワイトの外壁だったので、色はマッチしましたね。



PC100162 (800x522).jpg
テレビに4分割画面に映し出すことが可能で、パソコンとスマホにも転送できるようにしてもらった。


PC100164 (800x603).jpg
HDD 2TB:1秒間に10コマの設定で約60日録画できる。後は、勝手に上書きだ。


PC100164001 (800x600).jpg
スマホにもアプリをインストール。夜に物音がした時、寝ながらスマホでチェックできるところがいい。同じ4分割画面になります。正直、これはいい。




設置場所や機種選定で悩みますが、結局、現地での打ち合わせで業者が色々と教えてくれるので、その点は問題ないかと・・・。配線の打ち合わせが一番のポイントでしょうね。我が家は、工事担当がしっかりしていたので、サクッとお願いできました。業者と私、業者と三井ホーム間で連絡、ダブルチェックできたので問題なかったかな。さ、また片付けだな〜。




三井ホーム(一戸建て) ブログランキングへ


posted by ryokou-kuruma-gurume at 07:19| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 三井ホーム:防犯カメラ・窓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月01日

三井ホーム:防犯カメラの配線も事前打ち合わせで無事に設置完了。

まだまだ、内装関係も進んでいない我が家だが・・・年内入居できるんかいな(笑)基礎工事の遅れがとにかく律速段階でしたな。ま、仕方ないけど。




さて、今度新築するに当たって、決めていたことがあった。そう、家の防犯対策である。以前、ブログに書いたけど、防犯は結構重要なんだと思っている。最近、毎日のように暗いニュースがありますからね。




1階は、窓を全てFIXにするのは決めていたのだが、当初はセコムを入れる予定があり、三井ホームでいう0415タイプ(幅40cm)にしていた。ただ、結局、セコムの導入を見送ったので0315タイプ(幅30cm)に変更した。一応、侵入不可サイズと三井ホームの資料には記載。
http://jin-sei-ryokou.seesaa.net/article/418264973.html

P9240513 (600x800).jpg
三井ホームの0315タイプの窓。侵入不可・・・らしい。




で、FIX窓が侵入不可サイズなのだが、やはり心配するに越したことはなく、後付けするのも面倒なので、防犯カメラ施主支給で設置することにした。あ、セコムより半分くらいの値段で設置できます。自分で、交渉して、工事担当を通して電気屋にお願いする手間はありますけどね。
http://www.cpcam.jp/NSS社の防犯カメラ、ドーム型は軒下に・・・。

P9240517 (800x600).jpg
P9240518 (600x800).jpg
玄関軒下とインナガレージ上端に電源&映像ラインを引いてもらい準備完了。これを2階のリビングまで引いてもらい、HDDに接続録画する予定だ。色々と注文が多い施主かな〜工事担当には感謝感謝です。




明日の朝は、台風並みの風雨らしいな。電車止まるんじゃないの???大丈夫かな〜心配だ。




これは高いけど、動画は必須かな。備えあれば・・・です。




三井ホーム(一戸建て) ブログランキングへ


posted by ryokou-kuruma-gurume at 23:09| 沖縄 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 三井ホーム:防犯カメラ・窓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月18日

三井ホーム:AGC旭硝子のハンドクラフトグラスってサンプルと結構色が異なるな〜。

玄関ポーチの窓にAGC旭硝子ハンドクラフトグラスチップ模様セピア色を選択したのだが・・・サンプルとかなり色が違うことに気が付いた。大なり小なりで、引き伸ばされると色は薄くなりそうなのはもちろん、理解はしているのだが。サイズも大きいので尚更なのかな〜。
https://www.agc.com/products/summary/1174386_832.html


P9170412 (800x600).jpg
取り付けたハンドクラフトグラスの前にサンプルを並べてみた。左はクリア、右がセピアである。

P9170408 (800x611).jpg
チップストライプでまずは模様が異なっている点も勘違いの元でしょうね。

P9170413 (800x600).jpg
フラッシュを炊いたりして比べてみた。




素人目には、取り付けたハンドクラフトグラスはクリア色に見えてしまう・・・




工事担当と営業に改めて確認してもらったのだが、実際の発注も間違えていないし、しつこいながらも色が違うんじゃないのって言ったもんだから、AGC旭硝子の人にも見に来てもらったみたい。




結論、セピアで間違いないとのこと。ま、晴れの日、曇りの日、雨の日、そして内外で色々と見え方が異なりそうだ。工事が進んで、足場が取れたらじっくり外から眺めてみましょう




この件は、これでおしまい。素人にはわからないことが多いな〜ってことだな。疑問点は一つ一つ解決して行きましょうかね。




三井ホーム(一戸建て) ブログランキングへ


posted by ryokou-kuruma-gurume at 21:59| 沖縄 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 三井ホーム:防犯カメラ・窓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月01日

三井ホーム:窓の幅と防犯。準防火対応サッシって種類が少ない・・・。

1階は玄関と納戸がメインになっているのだが、やはり防犯上、窓が一番気になりますね。準防火地域で使用できる窓って少なくて選択肢もトホホ状態なのだ。幅広で高さのあるものがないのだ。60cm、70cm幅だと、一番高いもので150cmしかない




結局、1階の窓は全てFixで幅が30cm。当初は、セコムを導入する予定で幅を40cmにしていたのだが、予算の関係と緊急コールでも空き巣に入られた後では意味がないと判断して導入は見送った。抑止力はあると思うのだが。これで良かったかな??? 幅30cmにしたのだが、ギリギリ侵入できるかどうか。頭が入ると、侵入されちゃうみたいだ。なんか猫みたいだな〜(笑)

P5010457 (800x600).jpg
P5010458 (800x600).jpg
三井ホームだと0315は、幅/高さで表記される。実際のガラス面はもっと幅は細いです。これはサッシメーカーの表記の方がわかりやすい。どうして同じにようにしないのだろうか・・・。




空き巣って、5分で侵入できない時は諦めるらしい。防犯窓も使いたいけど、準防火地域で使用できる窓って限られるんですよね。でも、通常のガラスより3mm厚く、網入りなので、いくらか防犯には役立っているんじゃないかな。要は、幅の細いFixの窓は、侵入するときに枠にガラスが残っていると怪我する恐れがあるから外すのに手間は掛かるようだ。




因みに三井ホームの窓については0315(W:30cm,H:150cm)の窓は侵入不可サイズと資料には記載してある。これは多分、営業か設計担当者に言わないと見せてもらえないかも。結局、ガラス割っても侵入できるの?できなの? ここが知りたいだけなんですけどね。





世界卓球が面白い伊藤美誠選手、凄いな〜。世界チャンピオン相手に互角に戦っていました。ミックスダブルスも決勝戦、凄かった。テレビ東京もしっかり中継してくれました




三井ホーム(一戸建て) ブログランキングへ



posted by ryokou-kuruma-gurume at 23:20| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 三井ホーム:防犯カメラ・窓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする