2016年02月10日

三井ホーム:三井インテリアフェアで購入したEstic社Formax HILTONのカウチソファ。その使用感・・・。

新居に住み始めて約2ヶ月。とにかく、全館空調が快適そのもの。各部屋の温度も風量である程度調節可能なので、子供たちと私でけんかにはならない(笑)。





さて、リビングにあるソファである・・・三井インテリアフェアで購入したEstic社HILTONというソファ。実際に座った感じが良かったのと、背もたれが低く、圧迫感のないところが気に入ったのだ。
http://www.estic-jp.com/formax/products-formax/sofa/hilton.html: Estic社Formax HILTONのソファ。三井インテリアフェアに行くまで知らなかったブランドだ。 





P1310331 (800x600).jpg
生地が厚く、座面もしっかりしている。背もたれまでが深くてクッションで奥行きを調整するところがいいのだ。カウチソファは寝そべるのに最高で、いつも場所の取り合いになります(笑)。足を伸ばせるのは最高です・・・。





P1310328 (800x600).jpg
ソファの幅は、リビングの大きさから200cmくらいになってしまったのだが、カウチで一人寝そべっても概ね大丈夫ですね。下二人が小さいからね。でも、成長したら狭くなるのは必至だな(笑)。ま、その時に考えましょう。





ヤバイのは汚れですな〜。張り替えできますって言っても一時的に移動するのは面倒だからね。何年持つか楽しみではあるが、あまり期待しないようにしよう。とにかく、ソファもこれにして正解でした。床の色とカーテンの色ともマッチ。家具においても、インテリアコーディネーターの力量が問われます。我が家の担当は正解でした。


【エスティック】FLEX SOFA Xランク
価格:193320円(税込、送料別)



三井ホームのインテリアフェアに行った際には是非、チェックしてください。Estic社のソファはお勧めです。




三井ホーム(一戸建て) ブログランキングへ


posted by ryokou-kuruma-gurume at 22:09| 沖縄 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 三井ホーム:家具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月01日

三井ホーム:外構、カーテン、照明、家具の予算取り・・・とにかく高くなること前提にしたほうがよろしいかと。

三井ホームもフロートラスに1回目のモルタルを塗り終えたところだ。養生して更に塗り込んでから外壁の吹き付けに入るみたい。

PB010235 (800x600).jpg
PB010228 (600x800).jpg
結構、粗く塗るんだな〜って感じ。ポーチ内もしっかり塗り込んでいました。

PB010233 (800x600).jpg
すっかり物置と化しているインナーガレージ。外部収納のドアは、思ったより中途半端に見えるな〜ちょっと失敗。




さて、本体価格についてはネットでおおよその坪単価が出ている通りで、我が家も大体その範囲に入りました。もっと、値引きしたかったのですが、お金の話ばかりだと嫌になりますからね。




で、契約してから変わるものとしては、【家具】、【照明】、【カーテン】、【外構】かな。契約前に決められれば目安も付くと思うのだが、正直難しいですよね。営業担当に初めから多めに設定してもらうのがベター。ま、我が家の場合、地盤改良工事費用大打撃でしたが(笑)。後、ニッチのタイル費用だな。




【家具】三井ホームのインテリアフェアで購入。とにかく、色々なメーカーを見られるし、生地サンプルもたくさんあるので検討しやすい。後、入居時に家具がセッティングされているのがいいところかな。とにかく、面倒くさがりなもんで。値段はピンキリです。


【照明】契約時に60万円と設定。実際もそのくらい掛かった。調光調色機能とかパナソニックのシンクロ調色とか、実際ショールームで体感すると、三井ホームオリジナルのコイズミよりも、パナソニックの方が秀逸に感じた、個人的には。ペンダントライトはパナソニックに。


【カーテン】契約時に40万円と設定。これも、凝れば凝るほど、値段は高くなる。両開き、シェード、ロールカーテン・・・たくさんタイプがある。カーテンを窓枠内に収めるとか窓全面に両開きでまとめてとか。完全遮光とか材質でも全然値段が違う。設定よりも25万円オーバー内装の一部なので妥協せず

PB010212 (800x194).jpg
照明とカーテン、外構の見積もり額:照明はほぼ予想通り。後は、オーバーだ。ここが少な過ぎるメーカーは要注意です。


【外構】これまた、おおよその値段しかピンッとこないのが現状じゃないかな。160万→180万円に。家の基礎周りをコンクリートで固めることになったのが、一番の値上がり原因。基礎工事では難渋しましたからね。設定よりも20万円オーバー。想定外でしたけど、必要なものなので。

PB010213 (800x600).jpg
20万円オーバーの結果に。材料費分なので仕方ないかな。




本体価格+付帯工事+オプション費用に分けて考える。【外構】、【カーテン】、【照明】は付帯工事の中に入るけど、値が動くところですね。ガス、水道、設計料、事務手続きは値動きなし。値引きはあくまでも本体価格からなので、大まかな設備は入れておいてから、まずは値引きをしてもらい、最後に設備やグレードを変更するのがいいかと思います。想定って外れると、悲しいですが(笑)。




三井ホーム(一戸建て) ブログランキングへ


posted by ryokou-kuruma-gurume at 18:24| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 三井ホーム:家具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月06日

三井ホーム:パナソニックのペンダントライトの比較とスパイスラックの購入。照明はやはり実物を体感するべし!

今日は、やることが沢山・・・何とか全てクリアできました。良かった良かった。律速段階の首都高が空いていたのが、勝因でしょう。


DSC_0902 (600x800).jpg
まず、F10 M5をディーラーに速攻預け・・・代車はF30 320d。どんなものか長く乗ってみたかったが。直ぐに家に戻ってIKEAへgo。IKEAも混んでいたが、駐車場が満車になることはなかった。買うものは決まっていたので、GRUNDTALのレール、小物入れ、スパイス棚とFINTORPのフックを購入。


GRUNDTAL.png
GRUNDTALは施主支給で設置依頼済み。全部で1万円しませんでした。とにかく安い。そうそう、FINTORPのリングタイプのフックがいい感じでfit。外れないし、お勧めですよ。




IKEAを後に、首都高で東銀座へ。あっという間にパナソニックショールーム汐留に到着。駐車場も空いていて待つことなく、駐車できた。ダイニングのペンダントライトとPHVの充電器の実物を見てきた。シンクロ調色LED照明が希望だったので種類は限られていましたね。


DSC_0918 (600x800).jpg
シンクロ調色できる製品がズラリ。当初、画像中央の透明ガラスのペンダントライト(LGB10563LU1)にしていたのだが、実物はやはり眩しさを感じました。ま、直視することはないのですが。とにかく、カタログのイメージと実物は全然違います
http://www2.panasonic.biz/es/lighting/home/newpro2013/synchro/top.html


DSC_0913 (800x600).jpg
そうそう、こちらのペンダントライト(LGB10562LU1)も良かった。ただ、我が家のリビングには少々丸みがしっかり出ていてモダンな感じが弱いかな〜ということで却下。


シンクロ調色.png
別ブースにシンクロ調色できるペンダントライト(LGB10504LU1)が展示。電球色、温白色、昼白色と変化を楽しめます。このペンダントライトは、曇りガラスになっているので眩しさは大したことなかったです。予想以上にこっちのほうが良かった。で、これに決定!




ついでに・・・。同じ階にPHVの充電器もレイアウトされていた。


DSC_0920 (600x800).jpg
とりあえず、インナーガレージにはコンセントタイプは設置予定。


PHV.png
ただ、スタンドタイプの方がいいな〜。手の幅でアバウトに計測すると、幅、奥行きとも約20cmくらいだ。ポーチ裏に設置するのも悪くないな〜。インナーガレージ内は正直ちょっと厳しい




結論、実物は見るチャンスがあるなら、絶対に見たほうがいいです!当たり前か・・・(笑)。




三井ホーム(一戸建て) ブログランキングへ


posted by ryokou-kuruma-gurume at 22:29| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 三井ホーム:家具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月18日

【IKEA】新三郷店に行ってきた。キッチン壁面収納も安い。ついでに【コストコ】も。

いや〜昨日から仕事続きで疲れた〜。この勢いのまま、午後から【IKEA】新三郷店に行ってきた。兼ねてからキッチンの壁面収納を見たいと思っていたからね。外環経由でスムースに到着。【IKEA】は、sale中ということもあって混んでいましたね。

DSC_0602 (600x800).jpg
混んでいました。




久々に来たな〜何年ぶりだろう。さて、早速2階に上がって色々と捜索。ブースがところどころにあってキッチンレイアウトもたくさんあったので参考になりました。




壁面収納も【GRUNDTAL】というブランドがいいかな〜。レールに小物入れ、カトラリースタンド、棚板、フックと掛ければ完璧。作りもしっかりしていた。しかも、安い! 施主支給で取り付け予定なので、設置幅と三井ホームに取り付け可否の最終確認をしてから買おうかな。百聞は一見に如かず・・・いいものを見付けました。

DSC_0608 (600x800).jpg
DSC_0618 (800x600).jpg
こんな感じで取り付けたいですな。

DSC_0621 (600x800).jpg
キッチンペーパー縦に掛けるっていう発想はありませんでした。揺れるけどいいかも。


良いレイアウトができそうかな。取り付け可能になったら買います




消耗品のタオルやら、キッチンブラシやらを購入して【コストコ】へ。夕方と言うこともあってピークが過ぎていたが、それでも混んでいましたね。牛たん、プルコギ、アサイージュース、クロワッサン等々、いつものパターンで購入。

DSC_0633 (600x800).jpg
ピークは過ぎていたみたい。むしろ、平日の午前中の方が混んでいますね




【コストコ】やっぱり面白いですな。でも、最近いいな〜って買おうとすると、「必要ない!」って全て却下されてしまう、娘に(笑)




三井ホーム(一戸建て) ブログランキングへ


posted by ryokou-kuruma-gurume at 22:24| 沖縄 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 三井ホーム:家具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月04日

三井ホーム:インテリアフェア2015に行ってきた。たくさん人がいましたね〜。

今日は、家具を見に車で新宿まで行ってきた。週末と言うことで首都高は比較的空いていました。兼ねてからインテリアコーディネーターに勧められていた三井ホームのインテリアフェア2015

P7040007 (800x600).jpg
新宿NSビルって以前からあるんだろうけど、中空吹き抜けで精悍なビルでしたね。大時計が目を引きました

P7040008 (800x600).jpg
フェア会場は地下1階。受け付けを済ませて、インテリアコーディネーターと合流。




まずは、MOS(Mitsui OrderFurniture System)の壁面収納の確認をコーディネーターとMOS担当者で図面を見ながら改めて確認。扉の性状、材質、ガラス等を実際に見て確認した。正直、キュビオスと最後まで悩んだのだが、mm単位のオーダーができたこと、色々と注文に応じてくれたこともあり、MOSを選んだ。Boxの数が増えても、MOSの方が安かったですよ。




ダイニングテーブルもセンスのいいものがたくさん置いてあって目移りしたが、初志貫徹、VictorAroud The Big Tableにした。幅194cmでアシンメトリーなテーブル、5人掛けにはちょうど良いのだ。図面にはめ込んでもらいソファとの位置関係も確認。チェアもVictorに。色はブラウン2脚、ベージュ3脚に。床もダーク系だし、オールブラウンだとちょっと重くなるかな〜ってことで。
http://jin-sei-ryokou.seesaa.net/category/24522013-1.html:Victorのテーブルはきっと吉と出るでしょう・・・。

P7040009 (800x600).jpg
P7040010 (800x600).jpg
天然目の黒のダイニングテーブルにも凄く魅かれた・・・写真だと風合いがわかりにくいが、炭のような黒に藍が混ざっている感じの黒。で、木目にそって濃淡が出ていところも良かったな。実物は凄くいいのだ。

P7040005 (800x600).jpg
チェアの革のサンプルも用意されていた。ブラウンベージュ




リビングソファは、カウチソファにしたいなと考えていて、とにかくダイニングテーブルとの間隔が心配だった。幅で言うと、2m前後といったところだ。インテリアフェアの家具は、輸入メーカーも多く、しかも幅も広い。小さな我が家にマッチするものはないかな〜って、物色していたら「んっ?」て思うカウチソファがあった。

P7040016 (800x600).jpg
Estic社のカウチソファ:座り心地、幅ともにマッチしていたので選んだ。カウチソファの長さを2mにできたところもポイント。




Estic社のFormax:HILTONというブランド。日本のメーカーらしい、全然知らん(笑)。気に入ったところは、座面奥行きが広い割に、2つ組み合わせて幅が1.98mに設定できた点。更にポイントが高かったのが、背もたれが低くて圧迫感がないところかな。
http://www.estic-jp.com/formax/products-formax/sofa/hilton.htmlHILTONという銘柄。

P7040015 (800x600).jpg
HUKLA社のソファ:座面奥行きも深くなく、コンパクト。幅も2mで設定可能だったが、カウチソファの長さが1.5mだったので候補外に。もちろん、良いソファでしたよ。

P7040027 (800x600).jpg
ソファの間隔を聞きながら、マッチするサイズを検討した。10cmの幅が生活動線に関わってくるんだよな、我が家の場合。結論としてベストは幅2mのソファ




結局、インテリアフェアでは、MOS壁面収納Victorのダイニングテーブルとチェア、Estic社のカウチソファを契約。Victorのダイニングセットは大塚家具よりも安く購入できた。Estic社は一律20% offだった。まとめて引っ越し前にセッティングされているところがいいですな。




一度、今までの経過も含めて三井ホームで良かった点、悪かった点でもまとめてみますかね。記録にもなるし・・・。それにしても、三井ホームのカテゴリーが多過ぎるな〜




三井ホーム(一戸建て) ブログランキングへ


posted by ryokou-kuruma-gurume at 21:22| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 三井ホーム:家具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月31日

三井ホーム:ダイニングはVictorのAround the Big Tableがいいな〜。IDC大塚家具春日部店に行ってきた。

なんか初夏の陽気でちょっと☀。長男は、友達と都内へ遊びに行ってしまった。中学生になってすっかり勉強しなくなってしまった(笑)。ま、友達作りが大切です!




さて、新築に向けてダイニングやソファーを新調しようかと考えている。三井インテリアフェアにも行く予定だけど、そうそうたるメーカーが勢揃いしていてちょっと気が引けそう。と言うことで、予習を兼ねてIDC大塚家具春日部店に行ってきた。
http://www.idc-otsuka.jp/showroom/kasukabe/:大塚家具IDC春日部店




日曜日だったのだが、混雑していることはなく、むしろ静寂。店員さんの方が多いくらいで、一連の騒動の影響?フェア後の影響?。受付も「ご自由にご覧ください」でおしまい。なんか雰囲気が静かすぎた。私的には悪くないけどね。




今使っているソファーは幅230cm、ダイニング幅150cmで4人掛け用。ソファーはもう少し小さくダイニングはもう少し広く180cm幅の6人掛け用にしようかと。




ダイニングテーブルでピンッとくるテーブルがあった。音響メーカーの【Victor】の家具。全然、知らなかったのだが、10年くらい前から存在していたみたい。アシンメトリーなテーブルで実質190cmを超える幅でも、奥行きに先細り感があるから圧迫感がない。5人家族の我が家には椅子の配置もバラバラにできるのがいい。椅子も肘掛け付きでコンパクト、回転もスムーズだ。
http://interior.victor.jp/product/table_leaf/index.html:Victorのダイニング

DSC_0430 (600x800).jpg
DSC_0428 (600x800).jpg
テーブルも結構な値段なのだが、椅子が高い。でも、座り心地が良くて回転移動もスムーズ




ソファーは、たくさんあり過ぎてどれがいいのかわからん。ただ、本革じゃなくてファブリックのカウチソファーがいいかな〜って思っている。今のソファーは、長男が寝そべると、後は誰も座れなくなってしまうからね。IDC大塚家具の【クエント】が座り心地も柔らかくて、座面の高さも高くなく、値段も何とか許容範囲。

DSC_0438 (600x800).jpg
ソフトで深い座り心地感




三井インテリアフェアで合うのがなければ、多分、ダイニングテーブルもソファーもIDC大塚家具で買うことになりそうかな。以前、ベッドやらソファーやら買ったこともあって対応も良かったからね。そうそう、最後に店員さんにダイニングテーブルの在庫や展示品について聞いたのだが、紳士的で好感の持てる印象でした。人的サービスは維持されているようですね。


何か形がアシンメトリーなところがいいね。値段はIDC大塚家具の方が安いぞ・・・。




三井ホーム(一戸建て) ブログランキングへ


posted by ryokou-kuruma-gurume at 18:12| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 三井ホーム:家具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする