2016年03月14日

日帰りスキーをしに軽井沢まで行ってきた。なんか色々とありましたな〜。

子供たちが成長するにつれて、やることがバラバラなので休みが揃わん! 結局、子供たちのファミリーとは日帰りでしか調整が付かず・・・。現地集合ということで、朝6時半に出発、関越道は渋滞もなく、一気に碓氷軽井沢インターへ。下道もスイスイと移動、スキー場駐車場に到着。


軽井沢1 (800x299).jpg
8時半過ぎに到着、ガラガラまではいかないけど空いていました。あいにくの天気でしたが雪雨にならずに良かった





私以外のレンタルスキーもスムーズに借りられたのは良かったのだが・・・25年以上も愛用していた私のブーツシェルがパカーンと割れてしまったプラスチック疲労というのかな?何の前触れもなく、ホント、びっくりした。滑っている時じゃなくて良かったぞ、全く。買い替えは必要なんだな〜。シェルが割れるんじゃ、メンテナンスしてもどうしようもない。


軽井沢2 (800x456).jpg
ある意味、衝撃的。予想していなかったからな。フロントバックル&リアエントリーで私の足にフィットしていたのだが・・・残念。このタイプはもう売っていないだろうな。


軽井沢3 (800x299).jpg
最近のレンタルスキーってこんなもんなのか、ガチャピンとムックって笑える。そうそう、私の板は15年選手、ATOMIC Betacarv-X 9.11カービングスキーです。ビンディングも重くて、持つのが結構大変なのだが、その分低重心で安定性抜群なのだ。買い替える気にならない板ですな。でも、ビンディング大丈夫かな〜今回のブーツシェルの件で少々心配。





子供たちは滑るのが速い。とにかく休み知らず・・・若さっていいな。私は数本滑ったら、もう足がパンパン、体力無さすぎ〜。ハイ、休憩休憩





昼食は、休憩も兼ねて軽井沢プリンスホテルイーストメインダイニングルーム。比較的空いていました。さ〜ビールビール


軽井沢4 (800x534).jpg
DSC_1174 (600x800).jpg
友人パパと一杯と言わずに何杯も飲んでしまった。軽井沢麦酒美味しかったです。クリアの方が好みかな。そうそう、隣の席に有名人が3人ほど・・・私は背中合わせだったので見るに見られず。ま、誰かはプライベートなことなので。でも、こういうところにいるんだな〜芸能人って。芸能人じゃないか。さぞかし美人だったそうで・・・見られなかった〜残念。





午後、少々滑ってさ〜温泉温泉って思ったら、次男坊が寒い・・・んっ? 嫌な予感。あらあら、調子悪そう、我慢するだよな次男坊って。辛い時は「辛い」って言ってもいいんだぞって言っているのだが、けなげなんだよな。温泉に入って帰る予定をキャンセルして、今度は家族同士で1泊できるよう調整しましょうって約束して帰路へ。





帰りも一苦労。関越道が、事故渋滞で花園から川越まで通過に90分。早く帰りたいのだが。北関東道経由東北道で一気に帰ってきた。東北道でも事故渋滞ありましたけどね。なんだか、バタバタした日帰り旅行でした。次男坊は本日お休み。色々あったな〜昨日は。かみさん、帰りの運転お疲れ〜。軽井沢やっぱり良かったな。今度はいつ行けることやら。




ちょっと銘柄違いますが、地ビールは最高です。このまま飲んで寝られたら最高なんだけどな。美味かったですね〜。運動後は、クリアの方が合っていましたね。




posted by ryokou-kuruma-gurume at 21:19| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行:軽井沢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月25日

連休は軽井沢プリンスホテルスキー場&プリンスホテルイーストへ。その2

大変、気に入った軽井沢プリンスホテルイーストな訳ですが。太ももが痛いな〜仕事頑張るか!



続き・・・。
http://www.princehotels.co.jp/karuizawa-east/
http://ski.princehotels.co.jp/karuizawa/



夕食は、フロント奥のメインダイニングへ。クリスマス限定ディナー8000円なり。アラカルトは子供たちにして、我々大人はディナーをいただいた。家族での集まりでもあり、料理の写真は撮れなかった。子供にはパパ写真は?と言われたが。大好きなお酒だが、スタートがビールじゃなかったので、いつもより酔いが早い・・・。乾杯にシャンパン、白ワインと続き、暖炉のあるラウンジSAKURAへ。ディナーの感想は省略。



ビール、カクテルを飲みながら、closeまで父親同士、子供や仕事のこと等、いろいろ話ができて有意義だった。横には、若いカップルもちらほら、世の中クリスマスなんだな〜と懐かしさを感じましたね(歳とったな)。



翌日は、幸いにして二日酔いにはならずに済んだ。次男坊がスキーに目覚めたか、ただの気まぐれか。いずれにしてもチャンスとばかりにスキースクールへ。プルークボーゲンで曲がる、止まるが完璧になっていた。同級生と一緒に滑れたのが大きいんだろうな〜。友達は大切ですね。

DVC00104.JPG
毛糸帽子を取ると髪の毛が爆発状態。



3時過ぎまで子供たちは滑っていましたね。娘は、キッズパークで雪遊びやソリで遊んでいた。それにしてもこのキッズパーク一人1300円、ソリ500円はちょっと高いかな。スポンジボブのスノーキャンプの方が安かったと思う。ま、子供が楽しめればいいんですけど。

DVC00102.JPG
ソリ専用ゲレンデ。



最後に大浴場に入ってから帰路へ。



帰り、新幹線を降りると世の中、クリスマスイブ一色。いつもよりカップルが多いような気がしたのは私だけ?私もかみさんも疲れもあったが、すっかりクリスマスイブなんてこと忘れていた。



メリークリスマス(昨日)。










posted by ryokou-kuruma-gurume at 07:50| 沖縄 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行:軽井沢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月24日

連休は軽井沢プリンスホテルスキー場&プリンスホテルイーストへ。

今しがた帰ってきました。疲れた〜でも、天気も良くて最高な2日間でした。

DVC00124.JPG

DVC00116.JPG



結論、軽井沢プリンスホテルイーストは、また行きたい・・・。



宿泊は、軽井沢プリンスホテルイースト。友人の予約で泊まったのですが、正直当たりでしたね。確かに経年変化による設備は古臭さがありましたが、人的サービスが気持ちよく、非常に満足のいくホテルでした。スタッフの笑顔、そして余裕というのでしょうか「サービス我にお任せ」というような雰囲気の方が多かったですね。



ラウンジSAKURAの暖炉も雰囲気最高でした。うまい酒が飲めたな。我が家のお気に入りのホテルの一つになりました。でも、軽井沢高原ビールはメニューに入れてくれよって感じ・・・売店には売っているんですがね。生の地ビールが飲みたかったな。

DVC00091.JPG
自分のお土産に買ってきた。



軽井沢プリンスホテルイーストは、温泉大浴場とも繋がっていて、スキー場にも近い。アクティブに動く人にはいい立地のホテルです。友人の選択は大正解でしたね。楽しい時間を過ごすことができました。



スキー場は、コースだけに雪があるような感じでアイスバーンの硬い雪面でした。天然雪じゃないので仕方ないかな。尻もちつくと本当に痛いし。



最初、子供たちは嫌々ながら、スキースクールに入れましたが、最後には自分で滑りたいというくらいに上達&好きになったようです。長男坊は、更に上手くなったかな。今回は、次男坊が自分でリフトに乗って滑って降りて来られるようになったことが一番の収穫。上達早いな、次男坊。



眠いので、明日に続く・・・。











posted by ryokou-kuruma-gurume at 22:09| 沖縄 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行:軽井沢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月23日

今日は、軽井沢プリンスホテルに家族でスキーへ。

軽井沢プリンスホテルスキー場は、積雪70cmで一部滑走とのこと。ま、子供たちが楽しければそれが何より。天気は良さそうだ。雪焼けに気をつけないとな。



週末は、ブログお休みかな。では、行ってきます。お酒が楽しみだ。地ビールあるのかな〜。


posted by ryokou-kuruma-gurume at 07:09| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行:軽井沢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月22日

今年の雪はどうだろう? まずは軽井沢プリンスホテルスキー場

昔からスキーは大好きで、学生時代に一時スノボに流れたが、またカービングスキーに回帰。子供がまだ小さい時は、しばらく行っていなかったが、ここ1,2年は、長男坊の小学校でスキー教室があることから家族でも行くようになった。



最近では、スキーブームに学生だった人たちが親となり、子供と一緒にスキーに行くなんて機会が増えているようだ。私もその一人なんですがね。学生時代は、本当にたくさんのスキー場に行ったものだ。今は、子供も遊べるスキーパークが併用しているようなところを選んでいる。



子供が遊びやすいところと言えば、スポンジボブのスノーキャンプのあるところがいいですよ。キッズレッスンやジュニアレッスンがあるが、とにかく一から教えてもらえる。うちの場合、私が教えると、喧嘩になるから、初めはスキーが好きになってもらわないと困るのでスキー教室にお願いするスタンスにしている。
http://bob-snow-camp.com/



岩原スキー場、上越国際スキー場が良かったです。



上国は、御存じかもしれませんが、ホテルグリーンプラザ上越が目の前にあります。古い建物で設備も古いですが、お土産屋も充実しており、ゲームコーナーや最新の板を借りることができるのでファミリーには良いと思います。駅からちょっと遠いのがネックかな。シャトルバスが出ています。



岩原は、駅から近くタクシーでも料金は我慢の範囲。周辺に旅館はたくさんあるのですが、基本的に寝るだけのところですね。大浴場やゲームコーナー等の子供向けの施設は皆無です。親としてはどちらでもいいのですが。機能的と言えば、上国の方ですかね。



まずは、今週末、小学校の友人家族と1泊でスキー旅行に出掛ける予定。多分、夜は大好きな酒だろうな〜。スキーどころではなくなりそうで怖い・・・。雪はどうだろうか?

http://weathernews.jp/ski/
チェック、70cmくらいのようだ、軽井沢プリンスホテルスキー場・・・。

http://ski.princehotels.co.jp/karuizawa/
ライブカメラではとりあえず、地肌の露出はなさそうだが。







posted by ryokou-kuruma-gurume at 07:39| 沖縄 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行:軽井沢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする