2013年08月24日

家族旅行でグアム【その6 JALPACK キャラベル 充電】:子供と遊び、そしてイルカにショッピング・・・オンワードビーチリゾートも良かった。

雨期なりに天気にも恵まれて、いろいろと楽しめましたね。大満足の初グアムでした。まだ、書ききれないのですが、これでグアム旅行のアップ〆です。



JALPACK:ツアー会社】
現地ツアーデスクは、最初の説明以外は一回も使いませんでした。逆に言うと、グアムでは困らないと言うことでしょうね。到着帰国時のバス手配等の対応は、JALPACK良かったですね。飛行機の座席が離れるのが、ネックと思っていたJALPACK。しか〜し、飛行機の席が3列前後で予約されていた。JALPACKの場合、5人以上の予約は、Quicで72時間前にわざわざ予約しなくても近くの座席が確保されます。飛行機の座席指定って子供がいる時、ある意味ネックですよね。



【ホテルの食事】
オンワードビーチリゾートの食事ですが、朝食はバイキングでタワー棟宿泊者専用レストランとウイング棟のル・プルミエの2か所。ル・プルミエの方が、混んでいましたね。メニューが多いからでしょう。私たちも、初日以外はすべてル・プルミエにしました。味は、言わずもがな〜正直、沖縄の方が美味しいです・・・。でも、子供の食べられるメニューが多かった気がします。

P8170595.JPG
カラフルなシリアルですね〜、娘は毎朝食べていました。後は、朝の定番といったところでしょうか。

夕食です。日本料理「嵯峨野」、イタリアン&グリル「キャラベル」、BBQ&ポリネシアンショー。結局、外て食べたのが、2回。DFSギャラリア前のSea Grillとマイクロネシアモールのフードコート。ホテルでは、2回とも「キャラベル」でした。グアムにきてイタリアンと思われるかもしれませんが、アンガス牛もちろん、シーフードも充実していましたよ。我が家の場合、子供たちの食べられるものが優先されます。ポリネシアンショーは福島のハワイで体験済みでして(笑)・・・予約せず。

P8160586.JPG
カクテルとともに一人で晩酌って感じ。かみさんは1滴もアルコールは飲めません・・・。

P8160584.JPG
カクテルはココナッツリキュールベースで甘口が多かったです。

P8160583.JPG
大エビのグリル、プリプリで美味しかったです。味付けもただの塩味ではなく。



【充電、設備】
電気の変圧器を買って持って行ったのですが、結局使いませんでした。今のACアダプターは100〜240V対応なのでDSもデジカメも問題なかったです。インターネットは、タワー棟1階にありますので、スマホを使わなくてもメールをチェックできましたね。設備的にもホテル生活も概ね満足でした。電話交換手がたまに英語しかわからない人が出ましたが、片言の英語が通じますので問題ないです



【とにかく・・・】
とにかく、海外と言ってもストレスのない旅行でした。子供たちに「沖縄とグアム、どっちがいい?」って聞いたら皆「グアム」だって。野生のイルカが衝撃だったみたい。後は大きなプールがあって、海にも行けてと面白かったんだと。わかるような気がしましたね。成田も遠くて出入国が面倒でしたが、グアムに着いて、とにかく現地の人が子供に優しい。これが好印象でした。子連れでの海外が初めてだったので、子供中心なってしまいますからこの安心感というか安堵感は大切です。

P8140074.JPG
アルパット島を望む

P8160427.JPG
ホテル群を海から望む

P8160462.JPG
イルカ・・・しつこいか(笑)


グアム、良かったぞ。それしにてもお金が吹っ飛んだな、また、働かないと・・・。おしまい。


グアムの旅行カテゴリは下記からどうぞ。
グアムその1http://jin-sei-ryokou.seesaa.net/article/372295093.html
グアムその2http://jin-sei-ryokou.seesaa.net/article/372345810.html
グアムその3http://jin-sei-ryokou.seesaa.net/article/372442175.html
グアムその4http://jin-sei-ryokou.seesaa.net/article/372609717.html
グアムその5http://jin-sei-ryokou.seesaa.net/article/372781524.html
グアムその6→http://jin-sei-ryokou.seesaa.net/article/372874073.html


posted by ryokou-kuruma-gurume at 20:03| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行:グアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月23日

家族旅行でグアム【その5イルカウォッチングツアー編】:子供と遊び、そしてイルカにショッ ピング・・・オンワードビーチリゾートも良かった。

さて、今回のグアム旅行で私の一番のお気に入りは、イルカウォッチングツアーでした。天気が良かったのもそうなのだが、イルカにシュノーケルに釣りに海上トランポリンにといろいろ楽しめたからだ。もちろん、子供たちも大満足。



ホテルのツアーデスクから予約できます。リアルワールドダイビングという会社。午前便と午後便があります。お勧めは午前便かな。帰ってくる時間も昼過ぎですから。午後にはゆっくりできますよ。
http://www.goguam.com/realworld/dolphin-watching-tour.html

当日は、朝7時30分にホテルロビーに集合。でっかいバンで港まで送迎。イルカという意味のトニノス号に乗船して出発。晴れでもあり、海も荒れていなかったので揺れもなく快適。

P8160422.JPG
どんどん、港から離れていきます。

P8160430.JPG
私と長男坊の影〜わかりますかね。あまり意味のない画像ではありますが。



イルカに遭遇できる場所は3カ所くらいあるみたい。船長が、なにやら無線で連絡しながら海岸線に沿って航行。1カ所目「イルカいな〜い」、2カ所目「イルカいな〜い」、心の中で「95%の確率で見られるんでしょ〜頼むよ」なんて思いながら、3か所目「フネのヒダリヨ〜コ〜」と船長がホラ貝を鳴らしながら知らせてくれた。

P8160439.JPG
左舷へ大移動・・・ちょっと船が傾いたが大丈夫。

ん、どこ?野生のイルカは?いたいた3頭の親子連れかな〜。おもしろいもので、船が寄っていっても逃げないんですね。安全というのがわかっているようだ。船の後ろ波に合わせてジャンプしたり、船の間近まで来てくれた子供たちも大喜び。私も大喜び。

P8160470.JPG
近くまで寄ってきます

昔10年以上も前だが、かみさんと二人でハワイに行った時、シュノーケルツアーの帰りに船と並走してイルカがジャンプしながら泳いでいたのを思い出した。



帰りは、シュノーケルスポットに移動。ここで船を停船させていろいろ遊ぶことができた。ちょうど、オンワードビーチリゾート前の島【アルパット島】の反対側。水深10mくらいかな、透明度もいい。私と長男は、シュノーケルを。かみさんと次男坊、娘は釣りを。

P8160494.JPG
さすがに近くまで魚は寄って来ないが、たくさんいますね。

P8160498.JPG
海上トランポリンでも跳びました。シュノーケルしながらパシャリと1枚。

P8160503.JPG
魚肉ソーセージを餌に釣りでは次男坊が1番に釣った。もちろん、キャッチ&リリースですが。次男坊大興奮、何かやってくれるんだよな。返し針がなかなか外れず・・・かみさんが悪戦苦闘。


しつこいかな、オリンパスのSTYLUS TG-630 Toughは良かったですよ〜。レジャー必携ですね。



大満足のイルカウォッチングツアーでした。グアムに来たらなら是非是非お勧めしますね。ウォータープルーフデジカメも忘れずに。そのまま午後、ヘロヘロになりながら子供たちとウォーターパークへ。夜のビールが美味しかったな


グアムの旅行カテゴリは下記からどうぞ。
グアムその1http://jin-sei-ryokou.seesaa.net/article/372295093.html
グアムその2http://jin-sei-ryokou.seesaa.net/article/372345810.html
グアムその3http://jin-sei-ryokou.seesaa.net/article/372442175.html
グアムその4http://jin-sei-ryokou.seesaa.net/article/372609717.html
グアムその5→http://jin-sei-ryokou.seesaa.net/article/372781524.html
グアムその6http://jin-sei-ryokou.seesaa.net/article/372874073.html


posted by ryokou-kuruma-gurume at 19:25| 沖縄 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行:グアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月22日

家族旅行でグアム【その4ショッピング&水族館編】:子供と遊び、そしてイルカにショッピング・・・オンワードビーチリゾートも良かった。

カヌーで遊んだ午後は、ショッピングしにDFSギャラリアへ。ホテルからは、DFSへの無料タクシーが出ているのでこれを利用する手はないですよ。LOWEとGUCCIを買って早々に水族館へ。ゆっくりもできない、決め打ちでご購入・・・。

P8150365.JPG
DFS対面のアウトリガーに併設されているGUCCI、COACH。ブライトリングもありましたね〜。



これからショッピングに行くよって聞いたとたん、子供たちからは大ブーイング。でも、対面にアンダーウォーターワールドっていう水族館があったので、それを餌に誘った・・・。パンフレットで良さそうだったのだが、正直期待外れ〜。ダイバーショー付きって謳い文句だったが、ダイバーが手を振っておしまい。皆で「え、これでおしまい?」ポカ−ンってな感じ。魚の餌付けでもするのかと思ったのだが。水中トンネルのような凝った造りにはなっているのだが、完成度や照明は日本の方が、上かな。これで29$は高い。ま、子供たちも何か目が輝いていませんでしたね。

P8140238.JPG
よさそうな佇まい。

P8140265.JPG
カメやサメが泳いでいましたね〜。でもダイバーショーは「は〜?」ってな感じ



さて、マイクロネシアモールに移動。ここは、日本で言うイオンみたいなところですね。MACY’Sには、子供服がたくさん売っている。いろいろお買い上げ〜。ABC storeも入っているので、お土産もお買い上げ〜。

P8150367.JPG

P8150368.JPG
ここでもMARIOを発見して大騒ぎ。



かみさんと義母が買い物している間、遊園地で子供たちを乗りものに乗せて遊ばせた。小さいながら、バイキングやジェットコースターがあって子供たちは楽しかったみたい。ショッピング後は、こっちに来れば良かった・・・。

P8150388.JPG
バグズライフに出てくるテントウムシに似ている、広いスペースにいろいろな乗りものがあります。子供連れには、いいですね。



フードコートはイオンに負けず劣らず。せっかくなのでチャモロ料理店にしてみた。片言の日本語も通じるので安心です。

P8150394.JPG
タイ米のような縦長米の炒飯、ココナッツ風味の豚肉、甘辛串焼き、野菜炒め。意外と美味しかったです。子供たちは、苦手なようで、ピザを。



さて、行きはタクシーでDFSまではスムース。ただ、帰りは少々面倒だ南回りのバスでマイクロネシアモールを出発してほぼ真逆の位置にオンワードビーチリゾートがあるのだ。40分以上は掛かるし、エアコンもないので暑い。子供には辛いかもしれませんね、座れないこともありましたし。



ホテル選びは、中心街に陣取るか、プール遊びを中心に考えるかってところですね。アウトリガーは好立地ですね。でも、プールを考えるとね〜。夫婦なら間違いなく、アウトリガーが良さそうに感じました。



続く〜。イルカウォッチングツアーをアップしてみましょう。
グアムの旅行カテゴリは下記からどうぞ。
グアムその1http://jin-sei-ryokou.seesaa.net/article/372295093.html
グアムその2http://jin-sei-ryokou.seesaa.net/article/372345810.html
グアムその3http://jin-sei-ryokou.seesaa.net/article/372442175.html
グアムその4→http://jin-sei-ryokou.seesaa.net/article/372609717.html
グアムその5http://jin-sei-ryokou.seesaa.net/article/372781524.html
グアムその6http://jin-sei-ryokou.seesaa.net/article/372874073.html


posted by ryokou-kuruma-gurume at 06:00| 沖縄 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行:グアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月20日

家族旅行でグアム【その3カヌー編】:子供と遊び、そしてイルカにショッピング・・・オンワードビーチリゾートも良かった。

ホテル前のビーチもいろいろ楽しめましたね無料でカヌーを貸し出しているので、近くの島に漕いでいけます。遠浅なので、万一落ちても大丈夫。ライフジャケット装着なので子供でも安心。それにしてもカヌーを漕ぐなんて体験ができたのがグッド。3人乗りなので2漕でゴー。10分くらいで直ぐに着きます。シュノーケルや島の浜で遊べますが、次にカヌーを借りる人のことも考えて長居はできませんのでご注意を。そうそう、シュノーケルセットも無料でした。良心的ですな。

P8140084.JPG
島の浅瀬からオンワードビーチリゾートを望む。

P8140100.JPG
パノラマ撮影、上手くアップできました。撮影にはちょっとコツが入りましたが、すぐ使いこなせるように。





今は高級機種もどんどん出ているんですね。あれから我が家のTG-630は壊れていません。




P8140133.JPG

P8140085.JPG
浅瀬は、大人の腹部分程度。深さは100cmぐらいかな。波もなく、穏やか。実際、カヌーがなくても歩いても行けます。午後の引き潮だと、もっと浅くなりますよ。




続く・・・。グアムの旅行カテゴリは下記からどうぞ。
グアムその1http://jin-sei-ryokou.seesaa.net/article/372295093.html
グアムその2http://jin-sei-ryokou.seesaa.net/article/372345810.html
グアムその3→http://jin-sei-ryokou.seesaa.net/article/372442175.html
グアムその4http://jin-sei-ryokou.seesaa.net/article/372609717.html
グアムその5http://jin-sei-ryokou.seesaa.net/article/372781524.html
グアムその6http://jin-sei-ryokou.seesaa.net/article/372874073.html



posted by ryokou-kuruma-gurume at 06:00| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行:グアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月19日

家族旅行でグアム【その2プール編】:子供と遊び、そしてイルカにショッピング・・・オンワードビーチリゾートも良かった。

オンワードビーチリゾートには、ウォーターパークというプールが併設。子供連れで遊ぶにはバッチリですね。もちろん、グループやカップルも多かったですよ。タワーの方が入口に近い。考えてかどうかわからないが、ホテル出入り口からタワーエレベーターまでエアコンが強くないので、子供たちの体が冷えることなく、移動できるのがグッド。どの道、部屋の風呂は湯を張っておくのですが。

P8130028.JPG
マンタとスライダーは部屋からちょっと見づらいですね。向こうには、ヒルトンが。



ウォーターパーク入場口で部屋番号を言えば、チェックして通してくれる。現地の人も気さくで子供には優しい。プールはホームページで見ればわかると思うので省きます。施設自体、ホテルと一緒で古さを感じましたね。ところどころタイルが剥がれていたり、欠けていたりします。若干注意が必要。娘もウイング前のダイビングプールで指を切りました



流れるプール以外にスライダーが3種類あり、浮き輪に乗るスライダー、自身が滑るスライダー、そしてマンタ。浮き輪に乗るスライダーは、ハイシーズンではありましたが、ほとんど待ち時間なく、1人、2人、3人乗りと自由に楽しめます。これが一番楽しかったですね。マンタは首に負担がきました、私は・・・落ちるより上る時の方が、Gが掛かりますよ。

P8160543.JPG
浮き輪に乗るスライダー出口。もう、何回乗ったか覚えていませんね、子供たちは・・・。



流れるプールは100cmくらいの深さなのですが、ここプールの水流は横からではなく、底から出ている。この部分だけ、深くなっているので、娘は一瞬沈みます(笑)。でも、位置を直ぐに覚えて、そこだけ泳いで越してしまうので問題なし。流れはゆっくりな方でしたね。

P8140226.JPG
浮き輪に乗ってまったりなんてできない・・・。



波のプールは、波ありなしのスイミングタイムボードによる波乗りタイムに分かれていました。ブギーボードは早い者勝ちで1日10$。これがないと、ボードを持っている人限定の波乗りタイムで遊べない。しばし、波打ち際でのんびり待つか、他のプールに行くかといったところ。

P8160554.JPG
中央が高い波になります。これが、波ありスイミングタイムと違うところです。端で並ぶんですが、横波が結構強いです。



長男、次男坊、娘と3者三様。上2人は2回波乗りすると、スライダーへ行ってしまった。飽きが早い早い。結局、娘がライフジャケット付けて一番長く波乗りしていました。一番、小さかったんじゃないかな。担当の人が、サポートしてくれるので安心です。お勧めです。

P8140214.JPG
ある意味、30分間、波を独占できるのでお勧めです。とにかく【ボードをゲットする】これに尽きます・・・。



食事は、プールサイドバーもメインであるのですが、会計がゆっくりで何とものんびり。結構、待ちましたよ。ウォーターパーク出たところのハンバーガーショップが空いています、こちらの方が明らかに早い。

P8140231.JPG
イチゴスムージー:酸味がほのかにあって美味しい。



それにしても日差しが強かった。子供たちは真っ黒。私は頭皮が日に焼けた・・・まだ頭頂部がヒリヒリ痛いな〜。


続く〜。グアムの旅行カテゴリは下記からどうぞ。
グアムその1http://jin-sei-ryokou.seesaa.net/article/372295093.html
グアムその2→http://jin-sei-ryokou.seesaa.net/article/372345810.html
グアムその3http://jin-sei-ryokou.seesaa.net/article/372442175.html
グアムその4http://jin-sei-ryokou.seesaa.net/article/372609717.html
グアムその5http://jin-sei-ryokou.seesaa.net/article/372781524.html
グアムその6http://jin-sei-ryokou.seesaa.net/article/372874073.html


posted by ryokou-kuruma-gurume at 06:00| 沖縄 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行:グアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月18日

家族旅行でグアム【その1】:子供と遊び、そしてイルカにショッピング・・・オンワードビーチリゾートも良かった。

お盆シーズンに初めてグアムに行ってきた。いや〜良かったです。気候、現地の雰囲気もね。日本よりも湿度が低く、気温も30℃くらい。当日は、あいにくの雨と思いきやいわゆるスコールでホテルに着く頃には、晴れ間も見られるようになった。雨期のこの期間でもずっと曇っているという訳ではなく、十分に晴れますので、ご心配なく。沖縄だと、心配なのは台風と雨ですよね。

P8130022.JPG
空港からホテルに向かうバスで1枚。あいにくの雨かと思ったが・・・

P8130031.JPG
夕方には綺麗な夕日



ホテルは、オンワードビーチリゾート。タモン中心街よりちょっと離れているので、ショッピングには不向き。でも、我が家は、子供たちが遊び頃なため、ベストチョイス。案の定、午前午後、子供たちとプール三昧。日差しが強いので、日焼け止めはマメにね、ほとんどの人がラッシュガードを着ていました。
http://www.onwardguam.com/hotel/



オンワードリゾートホテルは、タワーに宿泊。客室は、建物自体にやや古さを感じたが、洋風にアレンジされた清潔感のある客室でしたね。コネクティングルームにしたので、当然義母と分かれて泊まれたので微妙な距離を保てるのがグッド。頼み事も声をちょっと出せば、通じますし、いちいち内線電話を掛けなくて済む。朝のエレベーターもさほど待ちませんでした。

P8130024.JPG
ベッドが大きく、コロコロと転がる次男坊と娘も+ベッドガードで完璧。

P8160572.JPG
2枚のドアで交互に鍵を掛けられます。ま、鍵は掛けませんでしたけど。便利でしたね〜コネクティングルームは。「風呂に湯を入れておいて」と予めお願いもできます。

P8160573.JPG
冷蔵庫も十分な大きさでペットボトルもたくさん入ります。タンスは使うかな〜?

P8160589.JPG
シャワーバスとトイレが別々なのがグッド。ちょうど、シャワーブースのレールにラッシュガード等が干せます。もちろん、浴室内にも洗濯紐が常備されています。

P8160588.JPG
NHKも日本時間で放送しています。「あまちゃん」も午前9時から放送、義母は毎日見ていましたね。時差1時間



続く・・・。グアムの旅行カテゴリは下記からどうぞ。
グアムその1→http://jin-sei-ryokou.seesaa.net/article/372295093.html
グアムその2http://jin-sei-ryokou.seesaa.net/article/372345810.html
グアムその3http://jin-sei-ryokou.seesaa.net/article/372442175.html
グアムその4http://jin-sei-ryokou.seesaa.net/article/372609717.html
グアムその5http://jin-sei-ryokou.seesaa.net/article/372781524.html
グアムその6http://jin-sei-ryokou.seesaa.net/article/372874073.html


posted by ryokou-kuruma-gurume at 07:27| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行:グアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月11日

今週は、夏休み。我が家は初グアム。楽しみだが、海外旅行は久々でちょっと不安・・・。

それにしても暑い・・・フラフラになりそうだ。さて、週明けからグアムに出発する予定である。海外旅行は、長男が産まれる前、10年以上も行っていない。最後が、新婚旅行で行ったモルディブだ。今回は、義母も一緒なので大変。長男は英語しゃべれるかな〜?頼りにしてるぞ。



本当は、JTBを希望したのだが、結局飛行機の空きの関係でJALPACKになった。JALPACKは、5人以上だと近くの席で予約してくれるのだが、隣り同士の確約はできない。子供に配慮するといっても確約がないと子供たちは不安だろうし、周りの方に迷惑をかけることにもなりますからね。JALのQuiCで座席を確認したら、前後で3席ずつの予約になっていた。良かった良かった。飛行機の座席指定って結構重要なんですよ、旅行会社さん



さて、準備するものもたくさんあって大変なのだが、私の担当は、充電器やらバッテリーやら・・・。リチウムイオンバッテリーはパナソニックQEQL301を買ってしまった。一応、変圧器も買ったのだが、最近のACアダプターは100-240V対応になっているんですね。久しく、海外には行っていないもので・・・。スマホのACアダプター、3DSのACアダプター&USB充電ケーブル、デジカメのACアダプター&USB充電ケーブル等、結構な量になってしまった。子供たちのゲームはちゃんと充電できないとファイヤーされそうだ(笑)。


グアムスマホ使用について:電話は普通に繋がるが、やはり料金が高い。グアム内で通話すると1分80円、日本に発信で1分180円、日本から着信で1分130円高いですな〜。メールもLINEもパケット代が発生するから連絡は事前に決めておいた方が良さそう。そうそう、Wi-Fiはホテルにも設置してあるので、ここなら大丈夫

P8100002.JPG
通話料金がもっと高い地域もあるが、一生行かないところでしょ。



データローミングを設定ONするとパケット代が発生グアムでは、1日2980円が上限。5日滞在でフルに使ったとして15000円くらいになりますね。なるべくWi-Fiのあるところで使用したいところです。ま、ホテル滞在型なので多分、大丈夫だと思うのですが。ちなみにグアムにもDOCOMOのサポートデスクがありますね。

P8100003.JPG
1日の料金ですから、高いですね〜。



ま、細かいことは気にせずにのんびり?してきましょうかね。かみさんと次男坊の誕生日が8月なのでホテルでいつも誕生日会をやっている。グアムでもできるかな〜そんな余裕ないか。免税店では、かみさんのプレゼントを買うことが決定している・・・



帰ってきたら、いろいろとブログをアップできそうだ。


posted by ryokou-kuruma-gurume at 12:50| 沖縄 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行:グアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする