2017年11月06日

2018年グランドハイアット東京で開かれる特別内覧会・・・new M5見たかったな〜。

う〜ん、朝が寒くなってきました。流石にダウンベストがメインでは辛いのだが、周りの皆さんはまだまだ薄着ですね。寒さに弱い私・・・そろそろ、今年もデュベティカダウンの登場だな。体調に気を付けないと。





さて、先日、BMWの営業マンから今年もグランドハイアット東京で内覧会をやりますってアナウンスが・・・。結構、楽しみにしていて木曜日だから今年も行けるかな〜って内心思っていたのだが、細々した予定が入っていて行けん!ホントに残念。New M5、いずれディーラーに展示されるだろうから、その時にでもじっくり見てみようかな。


DSC_4400 (600x800).jpg
う〜ん、行きたかったな〜残念。





New M5、今回は正常進化って感じ。やはり選択的だがAWDになってしまいました、ちょっと残念ではある。0-100mm加速が遅くたっていいじゃん、リアが暴れて遅いだけだし(笑)。トラクション掛かればヤバいくらいに速いし(笑)。ホームページを見ても、まだあまりピンッと来ないな〜。実車を見ないと何とも言えないでしょうね。これはF10の時も一緒。ボディカラーのシャンパンクオーツ、いい色だな〜。今度買うならIndividualで仕立てたい。まずは実車実車。




posted by ryokou-kuruma-gurume at 22:06| 沖縄 ☁| Comment(0) | BMW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月04日

Vクラス、いい車だったがやはり今後の保証がないのが心配。で・・・乗り換え。

今日は午後から荒天、激しい雨が降りましたね。日中は暑いくらいだったが、夜は寒い寒い。体調が悪くなるのも仕方ないね。う〜ん、先日のGクラス、良かったな〜。乗り疲れはあるけど、これぞ車って感じ。個性のある車です!





で、前回のブログで【車検費用と今後の故障に対するストレス、下取り価格、値引き、残価設定等】をいろいろと検討してみた結果、乗り換えることにしました。

@車検費用:毎度毎度ディーラーなもんで30万円くらいは覚悟が必要・・・安いところもありますが。

A故障のストレス:これは常につきまとうな。とにかく、修理費用ってバカにならないのだ。いわゆる必要な維持費と割り切れればいいけど、我が家のVクラスは保証プラスの元は十分過ぎるくらいにとりましたよ(笑)。ビアノの時もそうでした。

Bローン、残価設定額:よくよくローンの内容を見てみたら、ウェルカムプランだったのだ(間抜け)。となると、走行距離が当然規定をオーバーしており、査定に響いた。年末に車検なのだが、残価設定が220000円と最少に設定されていたので、下取り価格から相殺してもらって全く問題なし。残価設定が下取り価格をオーバーすると悲惨なんだろうな〜。

C値引き率6%台。下取り価格とともにガッツリ言ってしまった。多分、下取り車がないほうが、値引き率は高くなると思います。

D下取り価格:結局、オーディオやスピーカーはほとんど査定には加点されないんだと、悲し。とにかく、走行距離が問題だったみたい。平成24年式V350、100万円+α以上の下取り価格と言っておきましょう。いかんせん、12000km/年オーバーですから!





乗り換える車・・・見切りが良くて疲れない、家族全員で乗る機会も少なくなった点、故障に恐れなくていいこと・・・思いつくことはたくさんあったのだが。で、Gクラスがいいな〜なんて思っていたのだが、残念なことに私以外の家族皆が却下! とにかく、ドアが開けられない、車高が高くて乗り降りしづらい・・・。確かにそこだよな〜残念。





で、候補に挙げた車。
【CクラスステーションワゴンLaureus edition】
【V 220d】
【GLC 220d 4matic クーペ スポーツ】
の3車種。

車種がバラバラである意味笑えますよね。営業マンのアフターサービスもいいし、いつも頑張ってくれるので引き続きメルセデスを買うことにしたので、こんな車種が候補に。





で、選んだ車は【GLC 220d 4Matic クーペ スポーツ】・・・直前までわからないものですね〜。家族皆で乗る機会も減ったし、車幅も1810mmで問題ないし、お買い得車があるしってことで、希望のボディカラーもゲットしてもらうことでほぼ【CクラスステーションワゴンLaureus edition】決まりかけていたのだが、今日ディーラーにあったGLCクーペ現車を見たら、やはりスタイルがいい。一度、駐車場に止めてみましょうってことになった。元々、車幅がVクラスよりもあったので厳しいと思っていたのだ。





で、自宅の駐車場に止めてみたら、Vクラスよりも圧迫感がなくてリアドアもワンノッチ十分に開けられるじゃないですか。よく見ると、プラのフェンダーの出っ張りが数cmあるくらいでほとんど気にならないのだ。実際の板金ボディの幅は1900mmないんだろうね。止めてみるもんです。何事も経験ですな、最初から持って来てもらえば良かった。





12月には納車できそうとのこと。我が家に来たらまたアップしてみましょうかね。これでVクラス&ビアノの話題も一気に減るのも残念だな〜。子供たちの成長と思えばいいか〜。


posted by ryokou-kuruma-gurume at 22:49| 沖縄 ☁| Comment(0) | GLCクーペ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月29日

Vクラスも故障から帰ってきました。保証期間終了まで後2ヶ月。車検を通すかどうしよう・・・。

Vクラスって個体差があるんだろうけど、故障が多いですね。ビアノの世代から経験しているので慣れっこにはなっていますが(笑)。メルセデスをご購入の際は【保証プラス】には絶対お入り下さい。これ重要!





Vクラスも故障から無事に帰ってきました。で、今回驚いたのが代車。なんと【Gクラス350d】だったのだ。ある意味ビックリ!もちろん、リクエストなんてしていませんよ(笑)。


DSC_4369 (600x800).jpgDSC_4364 (600x800).jpg
綺麗なテノライトグレー。ボディサイズがコンパクトで我が家の駐車場にはピッタリでした。ドアの開閉はワンノッチ分でも十分余裕あり。


DSC_4373 (600x800).jpg
街乗り通勤には向いていないですね。完全に趣味で乗る車! 加速感は問題なし。同じディーゼルでもVクラスとは全然違う味付けなっています。車種によってこうも変わるもんなんですね〜。ハンドリングは癖があり、乗り心地もサスが硬くてコツコツ感強い。ドアの剛性感、堅牢性、遮音性は良かったな。サイドブレーキも悪くない。ホント、個性のある車。もう、注文できなくなるって言っていた。寂しい限りだ。





エアコンの故障だったのだが、機器の作動には問題なかったようで、センサー部分が故障していて温度把握ができなくなってしまったということらしい。後、ブレーキの鳴きもひどかったので、一緒に見てもらったらパッドが終了、ローターも交換になった。警告灯は付かなかったんだけどな〜。まっ、メルセデスらしいな(笑)。車に対して鈍感なかみさんが気になるくらいの「鳴き」だったから、ローターまでいっていたんでしょうね。指摘してくれて良かった良かった。





今回車検なのだが、ODD 60000kmオーバーでまだまだ乗れるとは思うが、【保証プラス】が終了となる。これからは故障に対して有償・・・ここが一番心配なところ。それでもVクラスを選んで乗る理由は、室内空間の広さなんだよな。車検をこのまま通すか、新車に乗り換えるか。





我が子も成長して車には遠出する以外は乗らなくなったのも事実。絶対にVクラスじゃなきゃって事でもなくなっている。次男坊も来年は中坊に上がるし・・・。でも、このくらいの車幅だと、スライディングドアが必須なんだよな〜。かみさん、セダン&ワゴンは却下って言っているし。メルセデスのSUVって車幅が広いんだよ。Gクラスなんていい感じだったんだけど、残念。





とにかく、車検費用と今後の故障に対するストレス、下取り価格値引き率、残価設定%等、いろいろと検討してみましょうかね。



posted by ryokou-kuruma-gurume at 15:23| 沖縄 ☁| Comment(0) | Vクラス&ビアノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする